« 名鉄、「ミュージックホーン」を商標申請 | Main | 伊勢鉄道、三重県等の負担で当面存続 »

「GENBI SHINKANSEN」は4月29日運転開始

 上越新幹線に「GENBI SHINKANSEN」を走らせるという話は以前に書きましたが、その続報です。

 JR東日本は2月18日、「GENBI SHINKANSEN」の運転日、運行ダイヤ及び発売方法について発表しました。運転開始日は4月29日、6月までの運転日は休日及びゴールデンウィーク中の5月2日、6日です。「GENBI SHINKANSEN」は臨時の「とき」として運転され、越後湯沢-新潟間を1日3往復します。各駅に停車します。

 発売方法は11号車が全国の「みどりの窓口」等で購入することのできる普通車指定席、12~16号車(カフェスペースの13号車は除きます)が旅行商品としての発売となります。JR東日本の「びゅうプラザ」や主な旅行会社で発売します(1人から申し込みのできる、現地発着(片道)の旅行商品もあります。料金は普通車指定席の通常の切符と同程度です)。7月以降は、12~16号車は自由席として発売する予定です。13号車のカフェスペースでは、菓子研究家のいがらしひろみ氏の監修による「十日町すこやかファクトリー」で製造したスイーツや、「ツバメコーヒー」こだわりのコーヒーの提供を予定しています。

(追記)
 これまで「GENBI SHINKANSEN」は11号車のみが指定席で、12~16号車は旅行商品専用として運転してきましたが、利用状況や利用者からの要望によって、立席特急券を設定することになりました。

 立席特急券の設定開始は5月21日からで(6月26日までに運転する列車に設定)、発売は5月12日10:00からです。指定席が満席の場合に限り、枚数を限定して発売します(旅行商品の予約状況により発売しないこともあります)。「みどりの窓口」等で発売します。割引切符でも乗車できます。

 立席特急券を利用した場合、12~16号車の空いている席に座ることになります。
(参考:JR東日本ホームページ http://www.jreast.co.jp/press/2015/20160214.pdf、http://www.jreast.co.jp/press/2016/20160506.pdf、乗りものニュース http://trafficnews.jp/post/48712/2/)

|

« 名鉄、「ミュージックホーン」を商標申請 | Main | 伊勢鉄道、三重県等の負担で当面存続 »

JR東日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/63231553

Listed below are links to weblogs that reference 「GENBI SHINKANSEN」は4月29日運転開始:

« 名鉄、「ミュージックホーン」を商標申請 | Main | 伊勢鉄道、三重県等の負担で当面存続 »