« 降車ブザーは猫の声 | Main | 秋田内陸縦貫鉄道、利用しないが廃止は嫌だ »

山万、4月2日ダイヤ改正で始発約1時間繰り上げ

 4月2日、新交通システム山万ユーカリが丘線のダイヤ改正を行います。

 今回のダイヤ改正の目玉は、始発の大幅な繰り上げ。京成のユーカリが丘駅の始発列車に合わせるかたちで始発を設定するため、58分繰り上げます。ユーカリが丘発で見て、4時台に2本、5時台に1本増発します。ユーカリが丘4:31発がぐるっと一周して再びユーカリが丘に到着するのは4:45。京成のユーカリが丘始発列車は4:50発(普通京成上野行き)ですので、それに間に合うことになります。この始発の繰り上げにより、羽田、成田の両国際空港を発着する早朝の航空便や、東京からの新幹線始発便への乗継が可能になります。

 日中については、平日、休日ともに同一ダイヤとします。ユーカリが丘11:41発から17:02発までの17本が対象です。また、22時以降については、ユーカリが丘発着時刻に多少の変更があります。
(参考:山万ホームページ http://town.yukarigaoka.jp/yukariline/5301/)

|

« 降車ブザーは猫の声 | Main | 秋田内陸縦貫鉄道、利用しないが廃止は嫌だ »

鉄道」カテゴリの記事

首都圏私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 山万、4月2日ダイヤ改正で始発約1時間繰り上げ:

« 降車ブザーは猫の声 | Main | 秋田内陸縦貫鉄道、利用しないが廃止は嫌だ »