« つくばエクスプレス、輸送力増強で新車&ロングシート化 | Main | 山田線長期不通で、三陸鉄道の利用者も減少 »

「ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやま旅シリーズ」

 津山線では、国鉄時代を再現した列車、「みまさかノスタルジー」をこの4月から走らせてきました。「晴れの日おかやまデスティネーションキャンペーン」が行われた6月までの3か月間、毎週土日に1日2往復して、延べ約12000人の利用がありました。

 実はこの「ノスタルジー」車両、7月から運用が変わっています。毎週土曜日の決まった時間の定期列車に充当しています。1日3.5往復(7本)が該当します。そして秋以降は月1回程度、岡山県北部エリアを中心に、四季折々の魅力を楽しむ臨時列車「ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやま旅シリーズ」を展開します。

 10月10日に運行されたのは、「姫新線開業80周年記念号」です。「ノスタルジー」の2両編成(全車指定席)を使い、往路は新見から美作江見へ、復路は美作江見から津山を経由して岡山へ行きました。沿線の駅では立ち寄り下車できるイベントも行われます。

 11月12日、13日には「秋のみまさかスローライフ列車」が運行されます。津山-智頭間を1日1往復するものですが、「ノスタルジー」は3両編成になります。実はキハ40が「ノスタルジー」塗装に改められ、3両目となったのです。こちらも沿線の駅でイベントを行います。
(参考:JR西日本ホームページ https://www.westjr.co.jp/press/article/2016/08/page_9169.html、鉄道ホビダス http://rail.hobidas.com/rmn/archives/2016/09/jr40_2134_1.html)

|

« つくばエクスプレス、輸送力増強で新車&ロングシート化 | Main | 山田線長期不通で、三陸鉄道の利用者も減少 »

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/64141829

Listed below are links to weblogs that reference 「ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやま旅シリーズ」:

« つくばエクスプレス、輸送力増強で新車&ロングシート化 | Main | 山田線長期不通で、三陸鉄道の利用者も減少 »