« 名古屋-郡山間高速バス、11月1日から福島に延長 | Main | 「あそぼーい!」がハウステンボス、阿蘇へ »

アメリカ、メトロノース鉄道で「バー・カー」復活

 ニューヨークとコネティカット州ニューヘイブンを結ぶメトロノース鉄道ですが、2014年まで「バー・カー」というものを連結していました(新型客車の導入で廃止されました)。その「バー・カー」ですが、復活することになりました。コネティカット州運輸局は60両の客車を発注していますが、そのうち10両は「バー・カー」に改造されるようです。

 廃止されるまで「バー・カー」では、アルコール類とチップス、ナッツなどのスナックが販売されていました。廃止後は駅で販売用の荷車からアルコール類を買って列車に乗っていましたが、再び車内で買うことができるようになるのです。豪華寝台列車のような特殊な車両でしか食堂車がなく、車内販売すらない特急がたくさんある日本と比べると、うらやましい限りです。
(参考:THE WALL STREET JOURNALホームページ http://jp.wsj.com/articles/SB12260954658240904189704582310453360733354)

|

« 名古屋-郡山間高速バス、11月1日から福島に延長 | Main | 「あそぼーい!」がハウステンボス、阿蘇へ »

鉄道」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アメリカ、メトロノース鉄道で「バー・カー」復活:

« 名古屋-郡山間高速バス、11月1日から福島に延長 | Main | 「あそぼーい!」がハウステンボス、阿蘇へ »