« JR九州、一部の電力を九電から新電力に切り替え | Main | 京急、11月19日ダイヤ改正&10月3日から「モーニング・ウィング号」の発売座席数と乗車車両を変更 »

常陸太田市の野菜、高速バスで東京都中野区へ運ぶ

 常陸太田市と新宿の間は、茨城交通の高速バスで結ばれています。しかも、このバスの東京での待機場所は東京都中野区江古田の車庫(関東バス丸山車庫)です。

 この高速バスを使って、東京都中野区と常陸太田市は8月から野菜の運送事業を始めます。常陸太田市内で朝収穫した野菜や果物をバスに載せ(保冷コンテナに詰めてバスのトランクに載せます)、午後には中野区のスーパーに並びます。野菜等の積み込みは7月21日にオープンした道の駅、「道の駅ひたちおおた」で行います。ここは高速バスの停留所にもなっています。野菜等を降ろすのは江古田の車庫。中野区のスーパーや商店はここで注文した野菜等を受け取ります。当初は週2回のペースで始めますが、中野区はスーパーや商店に参加を呼び掛けているので、取引が増えれば回数も増えていきます。

 バスで運べば当然運送料がかかります。それについては、常陸太田市が採択を受けた、国の地方創生加速化交付金を使います。
(参考:日本経済新聞ホームページ http://www.nikkei.com/article/DGXLZO05052990Q6A720C1L83000/、東京都中野区ホームページ http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/102500/d022834_d/fil/siryou.pdf)

|

« JR九州、一部の電力を九電から新電力に切り替え | Main | 京急、11月19日ダイヤ改正&10月3日から「モーニング・ウィング号」の発売座席数と乗車車両を変更 »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/63947857

Listed below are links to weblogs that reference 常陸太田市の野菜、高速バスで東京都中野区へ運ぶ:

« JR九州、一部の電力を九電から新電力に切り替え | Main | 京急、11月19日ダイヤ改正&10月3日から「モーニング・ウィング号」の発売座席数と乗車車両を変更 »