« 新宿-飛騨高山線、一部を飛騨古川まで延長 | Main | 栄地区に名古屋高速ランプを設ける構想 »

大津駅にカプセルホテル

 JR西日本グループで資産管理や不動産開発事業などを行うJR西日本不動産開発株式会社は10月1日、大津駅に商業施設「ビエラ大津」をオープンさせました。

 この大津駅にはコンビニやレストラン、カフェがありますが、目を引くのはレストランのほかに簡易宿泊施設もついた「THE CALENDAR」。簡易宿泊施設とはカプセルホテルのことです。男36床、女24床の合わせて60床があり、外国人の利用を考慮して大きなものになっているようです。

 それにしても飲食店のほかに、カプセルホテルがあるのは意外です。県庁所在地とはいえ、拠点とは言えない大津駅に。

(追記)
 ところがこの大津駅の商業施設、エレベータがないために、問題となっているようです。
(参考:JR西日本ホームページ http://www.westjr.co.jp/press/article/2016/08/page_9127.html、中日新聞ホームページ http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20161001/CK2016100102000009.html、YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/local/shiga/news/20161001-OYTNT50011.html、京都新聞ホームぺージ http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20161227000019)

|

« 新宿-飛騨高山線、一部を飛騨古川まで延長 | Main | 栄地区に名古屋高速ランプを設ける構想 »

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/64118261

Listed below are links to weblogs that reference 大津駅にカプセルホテル:

« 新宿-飛騨高山線、一部を飛騨古川まで延長 | Main | 栄地区に名古屋高速ランプを設ける構想 »