« 横浜線町田駅に新たな形式のホームドア | Main | 北海道新幹線、青函トンネルで時速160キロ運転か? »

福岡市交通局、「おとなりきっぷ」「エコちかきっぷ」等廃止

 福岡市交通局はこの秋に、割引切符の改変を行いました。

 まずは隣までの運賃が100円となる、「おとなりきっぷ」。1駅という短い距離でも使ってもらうのが狙いで、増客に一定の効果があったようです。そこで、ICカードの「はやかけん」の普及を狙って、「おとなりきっぷ」は9月30日に廃止になり、10月1日からは「はやかけん ひと駅ポイント」に移行しました。「はやかけん」を使って1駅だけ利用すると、1か月で10回まで、100ポイント(子供は50ポイント)がつくのです。

 休日のお得な切符として「エコちかきっぷ」、長期休暇中に小学生が100円で地下鉄が乗り放題となる「ちかまるきっぷ」というものがありました。こちらは思うような効果がなかったことから、「エコちかきっぷ」は9月25日(9月最終日曜日)に、「ちかまるきっぷ」は8月28日(夏休み最終日)に廃止になり、10月1日からは「ファミちかきっぷ」に移行しました。「ファミちかきっぷ」は子育て中の家族の支援を目的としていて、1家族1000円で地下鉄全線が1日乗り放題となります。12歳未満の子供・幼児がいる家族(2親等以内)が対象で(大人だけ、あるいは子供・幼児だけの利用はできません)、大人は2人まで、子供・幼児の制限はありません。自動改札は使えず、駅の窓口で駅員に提示する必要があります。通常の一日乗車券が大人620円、子供310円(「エコちかきっぷ」は大人520円、子供260円)なので、3人乗れば元が取れます。

 そのほか、65歳以上を対象とする全線定期券、「ちかパス65」が新たに発売されます(利用開始は10月1日から)。「はやかけん」に搭載するタイプのもので、1か月6000円(3か月、6か月はありません)。同様の定期券「ちかパス」の一般用は12340円(学生用は7200円)なので、半額以下となっています。
(参考:福岡市交通局ホームページ http://subway.city.fukuoka.lg.jp/topics/detail.php?id=305、http://subway.city.fukuoka.lg.jp/topics/detail.php?id=307、YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/odekake/railway/20160907-OYS1T50031.html、レスポンスホームぺージ http://response.jp/article/2016/09/07/281422.html)

|

« 横浜線町田駅に新たな形式のホームドア | Main | 北海道新幹線、青函トンネルで時速160キロ運転か? »

中四国・九州私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/64169180

Listed below are links to weblogs that reference 福岡市交通局、「おとなりきっぷ」「エコちかきっぷ」等廃止:

» 福岡市地下鉄のエコちかきっぷ終了へ [がんばりません]
福岡市営地下鉄のホームページを見ていたら、このような記事がありました。 [Read More]

Tracked on 2016.12.02 at 09:27 PM

« 横浜線町田駅に新たな形式のホームドア | Main | 北海道新幹線、青函トンネルで時速160キロ運転か? »