« 7200系にまつわるエキセトラ | Main | 南海、2017年1月ダイヤ改正で「ラピート」、「空港急行」増発 »

上越新幹線の乗車人数、新潟駅や長岡駅でも大幅減少

 北陸新幹線の金沢開業によって、上越新幹線の乗車人数が減ることが予想されていましたが、それが数字の上でも裏付けられることになりました。

 JR東日本によれば、上越新幹線の各駅の2015年度の1日平均乗車人数は大きく減っています。「はくたか」との乗り換え駅であった越後湯沢駅は2014年度の半分以下の3133人に減っているのは当然としても、ほかの駅も減っているのです。新潟駅は9077人と2014年度の数字(10626人)より15%ほど減っています。「北越」との乗換駅であった長岡駅は4537人と2014年度の数字(6022人)より25%ほど減っています。燕三条駅は1742人、浦佐駅は688人と2014年度に比べてそれぞれ286人、14人減っています。

(追記)
 と思ったら2014年度の上越新幹線の数字には大きな誤りがありました。2014年度の新潟県内の乗車人数は越後湯沢が6899人、浦佐が644人、長岡が4654人、燕三条が1759人、新潟が9005人となり、半減した越後湯沢はともかく、後の駅はほとんど変わらないか、浦佐のように増えているところもあります。

 ということは、上越新幹線の乗車人数の減少は、北陸新幹線の開業及び「はくたか」の廃止によるものと言えそうです。
(参考:新潟日報ホームぺージ http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20160705265255.html、JR東日本ホームページ http://www.jreast.co.jp/passenger/pdf/2014_shinkansen_seigo.pdf)

|

« 7200系にまつわるエキセトラ | Main | 南海、2017年1月ダイヤ改正で「ラピート」、「空港急行」増発 »

JR東日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

これは誤報です。
2014年度の乗車人員の集計のミスで、一部の駅で過大な数値が出ていたのが原因です。
JR東日本のホームページにも載ってます。

Posted by: もよっこ | 2016.11.25 at 06:23 AM

 もよっこさん、ありがとうございます。

 記事を修正しました。

Posted by: たべちゃん | 2016.11.25 at 10:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/64533012

Listed below are links to weblogs that reference 上越新幹線の乗車人数、新潟駅や長岡駅でも大幅減少:

« 7200系にまつわるエキセトラ | Main | 南海、2017年1月ダイヤ改正で「ラピート」、「空港急行」増発 »