« 北海道新幹線、青函トンネルで時速160キロ運転か? | Main | 京都丹後鉄道の観光列車の話題 »

石北線上川発の始発、積雪のため発車時刻繰り下げ

 JR北海道石北線の上川から遠軽・北見・網走方面の始発普通列車は6:23発、最終も同じく6:23発です。都市間列車の特急や特別快速は合わせて1日5往復していますが、鈍行は1日1往復のみです。

 しかしこの鈍行、線路内の積雪により運行できなくなることが発生しています。そこでJR北海道は11月11日から30日までの間、この6:23発の列車を発車を繰り下げることにしました。上川6:23発、遠軽7:57着を上川7:16発、遠軽8:48着とします(この間は各駅に停まります)。50分前後の大幅な繰り下げです。上川6:23発の列車は網走行きなのですが、遠軽ではもともと1時間半余り停まっていたので、遠軽から先の発着時刻には変更はありません。

 ただ、この変更したダイヤでは、遠軽への通学に影響を及ぼします。そこで、11月11日から30日までの平日、白滝から遠軽まで、代行バスを運行します。変更前のダイヤで白滝(7:17発)を出発し、丸瀬布、瀬戸瀬を経て遠軽に行くのです。運賃は鉄道と同額です。
(参考:JR北海道旭川支社ホームぺージ http://www.jrasahi.co.jp/pdf/161115_jikokuhyou.pdf)

|

« 北海道新幹線、青函トンネルで時速160キロ運転か? | Main | 京都丹後鉄道の観光列車の話題 »

JR北海道」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/64516233

Listed below are links to weblogs that reference 石北線上川発の始発、積雪のため発車時刻繰り下げ:

« 北海道新幹線、青函トンネルで時速160キロ運転か? | Main | 京都丹後鉄道の観光列車の話題 »