« 高速バスがビッグデータで渋滞回避? | Main | 長崎駅は新幹線駅、在来線駅ともに2面ずつ »

「舞鶴新幹線」より山陰線の複線化を求めることの方が先決

 北陸新幹線の効果を高めるためには、大阪まで直結させることが肝心ですが、敦賀以西についてはルートが決まっていません。JR西日本などが推す「小浜-京都ルート」、京都府などが推す「舞鶴ルート」、滋賀県などが推す「米原ルート」の3つがありるのです。

 実際に運営するJR西日本が認める「小浜-京都ルート」、採算性に優れている「米原ルート」(ただしこのままでは、米原で乗り換えを迫られるという重大な欠点があります。たとえリニアが開業しても、新大阪まで直通できるという保証はありません)とは違い、「舞鶴ルート」は遠回りで、採算も極めて悪いです。

 常識では実際の旅客の流動に近く、自然なルートである「小浜-京都ルート」か、米原で乗り換えしないといけないが安いことが魅力の「米原ルート」が選ばれそうなものですが、「舞鶴ルート」を推す声が政治サイドから上がっています。「舞鶴ルート」は北陸新幹線だけで完結するのではなく、壮大な計画があるのです。山陰を貫くという、山陰新幹線という構想があるのです。

 ロマンのある話ですが、新幹線が必要なほどの需要はありません。今建設中の整備新幹線が全て開業したとしても、山陰新幹線より必要性の高い路線はごろごろしています。安倍首相が西田議員の質問に答えたように、新幹線は時期尚早で、まず単線のものを複線にすることから始めなければならない段階なのです。政治力で捻じ曲げてはいけないのです。京都から北か東に向かう北陸新幹線と、北西に向かう山陰新幹線は方向が全く違い、共用するのは難しいです。

 とは言っても、アーバンネットワークの園部まではすでに複線化されています。その先は需要が少なく、単線でも十分賄えるほどです。同じ京都府内なら奈良線のほうが需要が多く、そちらのほうが優先度は明らかに高いです。

(追記)
 日本海新聞が山陰新幹線構想についてインターネットで調査したところ、山陰新幹線より山陰線の複線電化を求めた人が約半数もいました。正直言って山陰線の複線電化でも夢の世界なのに、山陰新幹線はさらにその先です。
(参考:産経ニュース http://www.sankei.com/politics/news/161013/plt1610130005-n1.html、47NEWS http://www.47news.jp/localnews/tottori/2016/12/post_20170101080217.html)

|

« 高速バスがビッグデータで渋滞回避? | Main | 長崎駅は新幹線駅、在来線駅ともに2面ずつ »

JR西日本」カテゴリの記事

整備新幹線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

>「舞鶴ルート」を推す声が政治サイドから上がっています。

舞鶴等京都府北部からは、舞鶴経由論が以前からありましたが、京都府全体の意見になってしまったのは、小浜・京都ルートでは、便益に比して京都府の負担が大きすぎるからで、本当の意図は、舞鶴などという嫌がらせのようなルートを持ち出すことで、負担金の減額を勝ち取ることにあるのではと、当方は推測します。

事実、京都府は小浜・京都なら、負担金の減額を求めると主張しています。
小浜・京都Rなら、地元負担は関西全体で負担するスキームを考える必要があります。

そうしないと、駆け引きに持ち出しただけのルートが正夢になってしまう懸念があります。

もっとも、舞鶴Rなどというバカげた話が出てくるくらいなら、敦賀以西は中止するという選択肢もある。
JR西の要求通り全線建設すれば、2兆円近い建設費になる。
それでいて、時短効果は30分程度、京都駅も新大阪駅も大深度地下、山陽とも直通しない等、一体誰得なのか、著しく費用対効果の悪い事業だ。

その2兆円を、長崎の他、四国(岡山-高松・松山)や東九州(小倉-大分)あたりに振り向けた方がよい。

関西-北陸は航空との競争もなく、中速鉄道でも十分な距離です。

Posted by: かにうさぎ | 2016.11.08 at 12:53 AM

 かにうさぎさん、こんばんは。

* 小浜・京都ルートでは、便益に比して京都府の負担が大きすぎるからで、

 北陸新幹線が京都駅に乗り入れて、場合によってはターミナルになることも考えたら、悪い話ではないでしょう。「サンダーバード」も京都府内は京都駅しか停まらないのですから、北陸新幹線も京都府内はひと駅しか停まらないのは道理です。

* JR西の要求通り全線建設すれば、2兆円近い建設費になる。

 北陸と山陽の直通はできれば便利というぐらいで、できなくても致命的な欠点にはなりません。北陸と関西ではないのですから。

 整備新幹線のスキームは、「おらが県に新幹線を」という地方には適していますが、京都や大阪といった大都市圏には不適です。新宿-大宮間に新幹線をつくるようなものです。

 本来なら、東京から北陸新幹線をつくる前に北陸三県に建設費をすべて負担させるスキームが望ましかったです。

* 関西-北陸は航空との競争もなく、中速鉄道でも

 理想の姿からは外れますが、富山までの直通がなされるならば狭軌でもいいでしょう。富山-敦賀間は三線軌としておけば、東京からのフル規格新幹線も直通できます。

Posted by: たべちゃん | 2016.11.08 at 08:26 PM

>本来なら、東京から北陸新幹線をつくる前に北陸三県に建設費をすべて負担させるスキームが望ましかったです。

それなら、北陸は関西方面は捨てて、東京シフトするだけでしょう。
北陸の東京シフトに焦りを強めているのは、他ならぬ関西政財界です。
それなら、敦賀以西は関西全体で負担と言われても仕方ないでしょう。

関西広域連合会長・井戸氏(兵庫県知事)は、負担は関西全体でといった問題意識を持っているようですが、他の首長は他県の負担を肩代わりしてでもといった意識を持っているとは思えません。

Posted by: かにうさぎ | 2016.11.08 at 09:39 PM

 かにうさぎさん、こんばんは。

* それなら、北陸は関西方面は捨てて、

 その場合は北陸新幹線ができないだけです。

 フル規格新幹線ができないならば北陸以西もつくる必要がなかったのです。北陸がフル規格新幹線を欲しがったがための損失補てんと考えています。

 現実には東京からの中途半端な新幹線だけが出来上がってしまったため、関西全体で負担しないといけませんが。

Posted by: たべちゃん | 2016.11.08 at 09:58 PM

>> 山陽とも直通しない
これを誰得とかいうなら、現状でサンダーバードが大阪より西に行ってないのはなんででしょうか?

岡山-高松こそ、マリンライナー減便で地元客が迷惑する誰得ものだと思いますが。

Posted by: 誰か | 2016.11.08 at 11:14 PM

 誰かさん、おはようございます。

* 現状でサンダーバードが大阪より西に

 北陸新幹線が山陽新幹線に直通しなくても欠陥にはなりません。富山-新大阪間の直通ができれば合格点です。

* 岡山-高松こそ、マリンライナー減便で

 岡山-高松間なら快速で十分ですし、大阪方面なら直通する新幹線が欲しい。難しいところです。

Posted by: たべちゃん | 2016.11.09 at 06:51 AM

舞鶴ルートは、山陰新幹線を見据えてとのことですが、山陰新幹線がまだ構想レベルの状態でこんなん決めてしまっていいんでしょうか。
これって、山陰新幹線のルートが、京都~舞鶴~豊岡方面~鳥取以西に決まってしまうことを意味するんでは?福知山や和田山は通らないことが決定してしまうと。

Posted by: ぶるーばーど | 2016.11.09 at 12:57 PM

 ぶるーばーどさん、こんばんは。

* これって、山陰新幹線のルートが、京都~舞鶴~

 京都から舞鶴へは、山陰線沿いに進みますので、綾部付近で分岐すると思われます。

Posted by: たべちゃん | 2016.11.09 at 07:21 PM

初めてコメントさせていただきます.よろしくお願いします.
確かに舞鶴ルートは北陸新幹線としてだけでなく山陰新幹線としても遠回りとなってしまい、運賃も高くなる上に遅くなってしまうので合理性が極めて低いと思います.
山陰新幹線にしても基本計画では「京都から山陰」ではなく「大阪から山陰」ということですから,舞鶴ルートと山陰新幹線をこじつけて大阪からわざわざ京都に向かってから山陰に向かうということになれば山陰新幹線としても合理性がありません.素直に考えると山陰新幹線は建設されたとしても福知山線沿線を北上して山陰にいたるというのが自然な気がします.

Posted by: 84axgd86dm70 | 2016.11.10 at 12:01 PM

 84axgd86dm70 さん、こんばんは。

* 確かに舞鶴ルートは北陸新幹線としてだけでなく

 山陰新幹線の経由地として挙げられているのは鳥取市、松江市だけで、後は別にどこを通っても構わないといえば構わないですが、起点を大阪市とすると遠回りになります。

 京都を通りたいのならば、京都-大阪-宝塚-篠山-福知山と行くのが自然でしょう。

 話は変わりますが、コメントもかなり増えてきましたので、明日の23:59で締め切りとさせていただきます。御了承ください。

Posted by: たべちゃん | 2016.11.10 at 08:42 PM

そもそも山陰2県には10万人以上の都市も鳥取,米子,松江,出雲の4つしかなくこのうち鳥取は「スーパーはくと」ですでに京阪神とのアクセスも十分にあるといえます.兵庫県北部も「こうのとり」で大阪方面とのアクセスは十分にあるといえます.また,出雲より西は人口が少なすぎます.だから,山陰のほうは建設するとしても山陰新幹線の一部と中国横断新幹線を組み合わせた岡山-米子-松江-出雲の区間に絞った方がいいと思います.この区間は時間短縮効果も大きく,米子,松江,出雲という比較的人口の多い都市が並んでますから.

Posted by: 84axgd86dm70 | 2016.11.10 at 09:22 PM

 84axgd86dm70さん、おはようございます。

* そもそも山陰2県には10万人以上の都市も

 ある意味智頭急行、伯備線の強化で足りるといえばその通りです。フル規格新幹線を敷くほどの需要はないでしょう。

Posted by: たべちゃん | 2016.11.11 at 06:06 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/64351268

Listed below are links to weblogs that reference 「舞鶴新幹線」より山陰線の複線化を求めることの方が先決:

» 【山陰新幹線】在来線複線化を~安倍首相 [かにうさぎの部屋]
“安倍晋三首相は13日の参院予算委員会で、自民党の西田昌司氏(京都府選出)が大阪市から山陰地方を経由して山口県下関市を結ぶ「山陰新幹線」の実現を求めたのに対し、「私も山... [Read More]

Tracked on 2016.11.05 at 10:18 AM

« 高速バスがビッグデータで渋滞回避? | Main | 長崎駅は新幹線駅、在来線駅ともに2面ずつ »