« 北陸鉄道、休前日の終列車後に臨時運行 | Main | 「ドリーム号」に新しい名前 »

「ハローキティ」路面電車

 サンリオの人気キャラクター、「ハローキティ」。その「ハローキティ」が住吉エリアを活性化することになりました。

 南海が住吉大社の協力を受けて9月30日から始まったイベント、「HELLO KITTY LOVES❤すみよし」は、様々な企画を用意しています(すでに終了したものもあります)。その中で一番目立つのが、阪堺電車へのラッピング。10月16日から2017年2月15日まで行います。

 しかもラッピングされるのは、モ161形車(166号車)。製造されてから90年近く経つ、現役最古の車両です。正面はチョコレート色ですが、正面の窓下や側面は、ピンクをベースに制服を着た「ハローキティ」や住吉大社を思い出せる姿になった「ハローキティ」が描かれています。運行ダイヤは日によって変わり、運行区間は上町線、阪堺線の全線です。
(参考:阪堺ホームページ http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/160920.pdf、乗りものニュース https://trafficnews.jp/post/57846/)

|

« 北陸鉄道、休前日の終列車後に臨時運行 | Main | 「ドリーム号」に新しい名前 »

鉄道」カテゴリの記事

関西私鉄」カテゴリの記事

路面電車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ハローキティ」路面電車:

« 北陸鉄道、休前日の終列車後に臨時運行 | Main | 「ドリーム号」に新しい名前 »