« 神岡鉄道の車両が旧奥飛騨温泉口駅に | Main | お賽銭も電子マネー »

関東バス等、全室扉付き完全個室型高速バスを運行

 世の中にはほぼ個室の高速バスというものがありますが、このたび全室扉付き完全個室型の高速バスが誕生します。11席ありますがすべてシックな黒色の扉と仕切りによって完全個室化されます。まるでホテルのような感覚で、業界初の試みです。

 この高速バス、2017年1月18日から運行を開始します(12月26日13時から予約受付を開始します)。名前は「DREAM SLEEPER 東京大阪号」、関東バスと両備ホールディングスが共同で運行します。ダイヤは大阪方面行きが池袋西口22:50発、なんば(OCAT)6:40着、両備バス門真車庫7:30着、東京方面行きが両備バス門真車庫21:50発、なんば(OCAT)22:40発、池袋駅西口6:40着です。両備ホールディングスは岡山の会社のはずですが、門真に車庫があるので、大阪発着ができるのです。わざわざ岡山の会社と組んだのは、系列会社の中国バスが横浜-広島間でほぼ個室の高速バス、「DREAM SLEEPER」を運行している経験を買ってのことでしょう。

 「DREAM SLEEPER 東京大阪号」は豪華版だけに値段が高く、片道運賃は大人20000円、子供15500円(座席料金11000円(大人、子供同額)を含んでいます)。2017年2月28日までは開業記念割引として大人18000円、子供14500円で乗車できます。

 それにしても新幹線よりも高く(「のぞみ」東京-大阪間普通車指定席14450円)、個室が主体の唯一の夜行列車「サンライズ瀬戸」「サンライズ出雲」よりも高い(「シングル」東京-大阪間19220円)とは恐れ入るばかりです。様々な夜行バスが東京-大阪間を走っていることを考えると、夜行列車が片道1本しかないというのが不思議なところです。

(追記)
 「DREAM SLEEPER 東京大阪号」に使用するバス本体の値段は約4500万円です。三菱ふそうトラック・バスの「エアロクイーン」です。これにいろいろ艤装を行い、1億円弱となっています。定員は11人ですが、採算ラインは8人のようです。
(参考:関東バスホームぺージ https://www.kanto-bus.co.jp/upload/news2/25W2ES1-news2_content-001.pdf、https://www.kanto-bus.co.jp/news/detail.php?id=25W2ES1、THE PAGE https://thepage.jp/detail/20170305-00000002-wordleaf?pattern=4&utm_expid=90592221-74.IJid_3U3R9eadvvMwTWufw.4&utm_referrer=https%3A%2F%2Fthepage.jp%2Fdetail%2F20140427-00000003-wordleaf%3Fpattern%3D4、レスポンスホームページ http://response.jp/article/2017/01/12/288196.html)

|

« 神岡鉄道の車両が旧奥飛騨温泉口駅に | Main | お賽銭も電子マネー »

バス」カテゴリの記事

Comments

「夜行列車は使命を終えた」という見方もありますが、

【金曜討論】
ブルートレイン廃止 福井義高氏「空と道路の挟撃で残る余地ない」(後略)
http://www.sankei.com/politics/news/140103/plt1401030010-n3.html

「夜行列車がなくても新幹線の始発や終電を利用すればいい」というのも「鉄道は道路に比べてメンテナンスが大変だが、夜行列車がなければ新幹線と同様、夜間に保線がやりやすいという事情」が優先な故でしょうかね。
夜行列車全廃論は早くも1979年に住田正二運輸次官によってブチ上げられているそうなんで、あとは貨物列車もなくなればもっとメンテナンスがやりやすくなります。場所によって保線時間が増えたり、路線そのものがなくなったりで。

Posted by: 日置りん | 2016.12.24 at 10:06 PM

 日置りんさん、おはようございます。

* 「鉄道は道路に比べてメンテナンスが大変だが、夜行列車がなければ

 深夜に貨物列車が走るような路線では意味がない話です。

Posted by: たべちゃん | 2016.12.25 at 07:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/64660929

Listed below are links to weblogs that reference 関東バス等、全室扉付き完全個室型高速バスを運行:

» 【両備HD】【関東バス】「DREAM SLEEPER東京大阪号」を運行開始(2017.1.18〜)定員11名の完全個室型で運行 [阪和線の沿線から]
関東バスと両備ホールディングスでは、両社の共同運行で、夜行高速バス「DREAM SLEEPER東京大阪号」を運行することを発表しました。 「DREAM SLEEPER東京大阪号」|関東バスWebサイト 12月26 ...... [Read More]

Tracked on 2016.12.25 at 04:43 PM

« 神岡鉄道の車両が旧奥飛騨温泉口駅に | Main | お賽銭も電子マネー »