« 「四季島」に「13.5番線ホーム」、「カシオペア」北海道乗り入れは2017年2月まで | Main | 箱根登山鉄道、「アレグラ号」の2両バージョンを登場させる »

4月の「青の交響曲」は特別体制

 9月10日から運行を始めた吉野線の観光特急、「青の交響曲」。連日ほぼ満席状態であり、12月5日現在で約2万人が乗車しました。その「青の交響曲」ですが、吉野山の桜の開花時期となる2017年4月(1~23日)は、特別体制で運行します。

 通常、「青の交響曲」は1日2往復していますが、この期間中は運行しません。一般特急車両で運行します。その代わり、臨時特急としての運行があります。平日の4月3~7日、10~14日、17~21日は橿原神宮前-吉野間を1日1往復します。吉野12:47発橿原神宮前13:40着、橿原神宮前14:20発吉野15:12着です。休日のうち4月8、9、15、16日は早朝に運行します(1、2、22、23日は運行しません)。大阪阿部野橋6:30発吉野8:12着です。いずれも現在の料金と同じく、運賃、特急料金のほかに大人で210円の特別車両料金が必要です。

 このほか、期間中には旅行会社等によるツアーも予定しています。
(参考:近鉄ホームページ http://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/hpsakuraaosinn.pdf)

|

« 「四季島」に「13.5番線ホーム」、「カシオペア」北海道乗り入れは2017年2月まで | Main | 箱根登山鉄道、「アレグラ号」の2両バージョンを登場させる »

鉄道」カテゴリの記事

近鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 4月の「青の交響曲」は特別体制:

» 【近畿日本鉄道】吉野山の桜開花期間中の観光特急「青の交響曲」運行概要を発表。平日は吉野〜橿原神宮前1往復、土休日は大阪阿部野橋発早朝下りのみの運行に [阪和線の沿線から]
今年9月から近鉄南大阪線・吉野線の観光特急として運行開始した「青の交響曲(シンフォニー)」。 私自身もこちらのエントリーで早速乗車してみたところですが、その「青の交響曲 ... [Read More]

Tracked on 2016.12.10 08:23 PM

« 「四季島」に「13.5番線ホーム」、「カシオペア」北海道乗り入れは2017年2月まで | Main | 箱根登山鉄道、「アレグラ号」の2両バージョンを登場させる »