« えちごトキめき鉄道、「がんばろう糸魚川!復興応援フリーきっぷ」発売 | Main | 神戸電鉄木津駅と神戸複合産業団地を結ぶバスの社会実験 »

関空と淡路島の定期航路、2017年4月運航開始へ

 関空と淡路島を結ぶ航路はかつてありましたが(淡路島側は津名港、洲本港を使っていました)、明石海峡大橋を経由する高速バスとの競争に負け、2007年3月に運航を休止しました。

 ところが、関空を利用する人は増えています。泉州地域と淡路島を結ぶ航路は深日港と洲本港の間で考えられていますが(その後どうなったのでしょうか?)、それとは別に関空-洲本港間で運航する計画があります。2017年4月の運航開始を目指しています。

 運航を計画しているのは、淡路市に本社のある淡路ジェノバライン。明石-岩屋間航路で使われている旅客船を改修するようです。200人乗りの船が1日6往復程度するようです。関空-洲本間の高速バスは遠回りをするため約2時間かかりますが、大阪湾をまっすぐ進むことができる船なら、半分の1時間程度で済みます。

 洲本港の駐車場の確保、関空での船着き場の確保、切符売り場など運航開始までに解決しなければならない課題が多く、運航開始が遅れる可能性もありますが、淡路島まで直行できるというメリットがあります。
(参考:産経WEST http://www.sankei.com/west/news/160929/wst1609290025-n1.html)

|

« えちごトキめき鉄道、「がんばろう糸魚川!復興応援フリーきっぷ」発売 | Main | 神戸電鉄木津駅と神戸複合産業団地を結ぶバスの社会実験 »

飛行機、空港」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 関空と淡路島の定期航路、2017年4月運航開始へ:

« えちごトキめき鉄道、「がんばろう糸魚川!復興応援フリーきっぷ」発売 | Main | 神戸電鉄木津駅と神戸複合産業団地を結ぶバスの社会実験 »