« 公共交通の利用回数、大都市と町村で大きな差 | Main | 飯田線に「あずさ」の乗り入れを望む声も »

京阪大津線、4駅の駅名を変更

 京阪は、大津市が策定を進めている2017年度からの第2期観光交流基本計画における中心的な考えかたである「オンリーワンのびわ湖を活用した地域の活性化」に賛同するとともに、琵琶湖や比叡山などを訪れる観光客のよりスムーズな移動や沿線の利用者の乗り換え利用促進を目的として、2018年3月から大津線の4駅の駅名を変更します。駅名の変更は現存区間においては浜大津の一部移転・統合があった1981年以来のことです。

 駅名を変更するのは、浜大津、別所、皇子山、坂本。それぞれ、びわ湖浜大津(琵琶湖大津観光の玄関口であるため)、大津市役所前(大津市役所に隣接しているため)、京阪大津京(JR西日本湖西線の大津京との連絡駅であるため)、坂本比叡山口(比叡山観光の拠点であるため)となります。

 京阪としては、この駅名変更をきっかけに、JRとの乗換駅が多いという利便性や魅力的な観光資源が沿線に数多く存在することを改めて発信し、観光客のさらなる誘致を図りたいと考えています。また大津市も駅名変更にかかる費用の1/4に当たる1500万円を負担します。
(参考:京阪ホームページ https://www.keihan.co.jp/corporate/release/upload/2017-02-13_otsu-ekimei.pdf、中日新聞ホームぺージ http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20170214/CK2017021402000031.html)

|

« 公共交通の利用回数、大都市と町村で大きな差 | Main | 飯田線に「あずさ」の乗り入れを望む声も »

京阪」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

京阪が負担してまでする必要があるのでしょうか
分社化を考えていた路線ですし
当面見送った理由も
分社化しても行き詰まるからですし

Posted by: フリーダム | 2017.03.24 at 07:30 AM

 フリーダムさん、こんばんは。

* 京阪が負担してまでする必要があるのでしょうか

 結構難しいところがありますが、大津市との絡みでやらないといけなかったのかもしれません。

Posted by: たべちゃん | 2017.03.24 at 10:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/64889834

Listed below are links to weblogs that reference 京阪大津線、4駅の駅名を変更:

» 【京阪電鉄】大津線4駅の駅名変更を発表(H30.3月頃)。「浜大津」は「びわ湖浜大津」等へ [阪和線の沿線から]
京阪電鉄では、平成30年3月より大津線の大津市内4駅の駅名を変更することを発表しました。 大津線4駅の駅名を変更します|京阪電鉄 上記発表によれば、今回駅名を変更するのは以 ...... [Read More]

Tracked on 2017.02.15 at 11:28 PM

» 石坂線も駅名変更 [淡海の国から on blog]
我が家の近くを走っている京阪電車石坂線(石山坂本線)のいくつかの駅名が変わるそうです。 (京阪電気鉄道サイトから) ※リンク先はPDFファイル 大津線4駅の駅名 [Read More]

Tracked on 2017.02.16 at 06:35 PM

« 公共交通の利用回数、大都市と町村で大きな差 | Main | 飯田線に「あずさ」の乗り入れを望む声も »