« 阿佐海岸鉄道のDMVは2020年までに運行開始予定 | Main | 水島臨海鉄道のキハ20、3月19日に引退 »

「スーパーおおぞら」の車内販売廃止

 JR北海道の在来線特急では、一部の「スーパー北斗」、「北斗」、「スーパーおおぞら」のみで車内販売を行っていますが(以前はほかの列車でもありましたが縮小されています)、3月4日のダイヤ改正でさらに縮小されます。車内販売が振るわず、客室乗務員の人材確保がうまくいっていないようなのです。

 これまで4往復で車内販売を行っていた札幌-釧路間の「スーパーおおぞら」の車内販売は全廃されます。4時間ほど乗りますが、まったく車内販売がないのです。札幌-函館間の「スーパー北斗」、「北斗」も縮小されます。これまで始発と最終を除く10往復で車内販売を行っていましたが、3月4日以降は7往復に縮小されます。函館発の下りは函館10:05発の「スーパー北斗7号」から函館17:51発の「スーパー北斗19号」までの7本、札幌発の上りは札幌6:53発の「スーパー北斗4号」から札幌14:45発の「スーパー北斗16号」までの7本です。これまでに加えて、函館発の朝の列車、札幌発の夕方以降の列車では車内販売がないのです。JR北海道によれば、この車内販売の終了で数千万円の経費削減を見込んでいます。

 また、札幌-室蘭間の「すずらん」や札幌-旭川間の「スーパーカムイ」の一部列車には自販機もありますが、これも3月3日で使用できなくなります。
(参考:JR北海道ホームぺージ http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2017/170202-1.pdf、北海道新聞ホームぺージ http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0364664.html、レスポンスホームページ http://response.jp/article/2017/02/02/289957.html)

|

« 阿佐海岸鉄道のDMVは2020年までに運行開始予定 | Main | 水島臨海鉄道のキハ20、3月19日に引退 »

JR北海道」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/64844256

Listed below are links to weblogs that reference 「スーパーおおぞら」の車内販売廃止:

» 【JR北海道】平成29年3月4日ダイヤ改正以降の客室乗務員による車内販売の見直しを発表。「スーパーおおぞら」全列車で車内販売取りやめへ [阪和線の沿線から]
JR北海道では、現在一部の特急「スーパー北斗・北斗」及び「スーパーおおぞら」で客室乗務員による車内販売を実施していますが、車内販売の利用状況と人材確保の観点から、平成29年 ... [Read More]

Tracked on 2017.02.11 at 09:56 AM

« 阿佐海岸鉄道のDMVは2020年までに運行開始予定 | Main | 水島臨海鉄道のキハ20、3月19日に引退 »