« 松本までの各駅で「Suica」利用可能 | Main | 茨城県内で広域路線バスを運行する動き »

梅田-EXPOCITY間に直行バス

 万博記念公園にある日本最大級の複合施設、「EXPOCITY」。大阪モノレールの万博記念公園駅に隣接しているほか、JRの茨木駅との間にバスが走っています。近鉄バス(各駅)と阪急バス(急行)が合わせて15分間隔で走っています。所要時間は約20分で、運賃は220円です。

 しかし、これらの公共交通機関は大阪の都心とは直結していません。どこかで乗り換える必要があります。そのわずらわしさを解消するのが、2016年9月17日から休日限定で運行を始めた、直行路線バス。阪急梅田駅(阪急三番街)と万博記念公園駅との間を1日7往復します(正月等の大型連休やセールの時期には特別運行をすることもあります)。60人乗りのバスを使い、所要時間は約40分、運賃は640円です。現金のほか、ICカードも使えます。

 なお、2016年10月10日までの間、交通系ICカードを利用した人に対して、「EXPOCITY」の中にあるカフェで使うことのできる、コーヒー割引券のプレゼントがありました。

(追記1)
 2017年3月25日、26日、4月1日、2日、8日、9日の6日間だけですが、南海なんば高速バスターミナル-万博記念公園駅間に期間限定の直通バスの運行があります。1日4往復で、約50分かかりますが、無料です。

(追記2)
 2017年11月6日にダイヤ改正があり、茨木駅とEXPOCITYを結ぶバスが減便となります。30分間隔となり、近鉄バス便の平日の運行がなくなります。
(参考:阪急バスホームページ https://www.hankyubus.co.jp/news/images/160906e.pdf、EXPOCITYホームぺージ http://www.expocity-mf.com/access/、南海バスホームぺージ http://www.nankaibus.jp/info/20170322.html、近鉄バスホームぺージ http://www.kintetsu-bus.co.jp/news/detail.php?no=20171024114233)

|

« 松本までの各駅で「Suica」利用可能 | Main | 茨城県内で広域路線バスを運行する動き »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 梅田-EXPOCITY間に直行バス:

« 松本までの各駅で「Suica」利用可能 | Main | 茨城県内で広域路線バスを運行する動き »