« 品川付近の連続立体交差化計画について | Main | 叡電、緑の楕円が特徴の観光用車両 »

「プレミアムカー」は8月20日デビュー、朝は全車座席指定の「ライナー」

 京阪は8000系のうち6号車(京都側から6両目)を改造して、座席指定の特急車両、「プレミアムカー」を導入します。これについての続報です。

 「プレミアムカー」のデビューの日は8月20日と決まりました(この日にダイヤ改正も行います)。「プレミアムカー」は平日、休日ともにほぼ終日(6~22時台)にわたって運転されます。主に特急として運転され、昼間時は最大1時間に上下各4本運転します。

 ただ、「プレミアムカー」に乗車するには運賃以外にも「プレミアムカー券」が要ります。その料金は、大阪市内-京都市内間を利用するときは500円、そのほかの場合は400円です。「プレミアムカー券」は乗車14日前の10時から発車3分前まで、特急停車駅のほか、インターネットでも購入することができます。インターネットでの購入は会員登録が必要で、クレジットカードで決済します。

 「プレミアムカー」は、座席がいいだけではありません(ちなみに、座席数は40です)。人的サービスも充実しているのです。専属のアテンダント(ANA系列)が乗務するのです。また、大きな荷物を持っている人でもゆったりと利用できるようにラゲッジスペースも設置します。一部の席を除いてはパソコンも使うことのできる大型テーブルがあり、全席にコンセントが用意されています。微粒子イオンで車内の空気を浄化する「ナノイー」(「ナノイー」はパナソニック株式会社の商標です)もあります。

 この「プレミアムカー」に関して、新たな情報が入ってきました。京阪の特急は「プレミアムカー」以外は運賃で乗車できますが、8000系を使って全車座席指定の列車を走らせるのです。ダイヤ改正日が日曜なので、その翌日の8月21日から運転します。名前は「ライナー」、平日朝ラッシュ時に枚方市発淀屋橋行き(枚方市7:15ごろ発淀屋橋7:45ごろ着)、樟葉発淀屋橋行き(樟葉8:20ごろ発淀屋橋8:55ごろ着)の2本を運転します。2本とも、始発駅を出ると京橋までノンストップです。この「ライナー」に乗車するには、運賃以外に300円の「ライナー券」が必要となります(北浜、天満橋、京橋から乗る場合は不要。「プレミアムカー」に乗る場合は400円)。この「ライナー券」も特急停車駅のほか、インターネットでも購入することができます。乗車14日前の10時から発車3分前まで購入できます。インターネットでの購入は会員登録が必要で、クレジットカードで決済します。
(参考:京阪ホームページ https://www.keihan.co.jp/corporate/release/upload/2017-03-30_%E2%91%A0premiumcar.pdf、https://www.keihan.co.jp/corporate/release/upload/2017-03-30_%E2%91%A1liner.pdf)

|

« 品川付近の連続立体交差化計画について | Main | 叡電、緑の楕円が特徴の観光用車両 »

京阪」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/65086702

Listed below are links to weblogs that reference 「プレミアムカー」は8月20日デビュー、朝は全車座席指定の「ライナー」:

» 【京阪電鉄】座席指定車両「プレミアムカー」サービス開始日・料金等を発表。併せて平日朝ラッシュ時に全車両座席指定「ライナー」列車導入も発表 [阪和線の沿線から]
こちらのエントリーでご紹介したように、京阪電鉄では座席指定の特急車両「プレミアムカー」の導入を発表していますが、この度プレミアムカーのサービス開始日及び料金等のサービ ... [Read More]

Tracked on 2017.03.31 at 11:09 PM

« 品川付近の連続立体交差化計画について | Main | 叡電、緑の楕円が特徴の観光用車両 »