« 107系の定期運行は9月に終了、そして一部は上信へ | Main | 沖縄にバス1日乗車券 »

南海11000系も金色に、水色の「めでたいでんしゃ」

 8月26日のダイヤ改正で、南海と泉北は、泉北直通特急「泉北ライナー」の増発などを行いました。

 泉北はすでに特急用車両として12000系を保有していますが、この増発に伴い、12000系1本では対処できなくなりました。そこで助っ人として使われるのが、以前「泉北ライナー」で使われていた南海11000系。帯を金色に変えて走っていた車両です。この南海11000系が再び「泉北ライナー」に起用されるのですが、車体の色が塗り替えられるのです。12000系ほどではありませんが、窓の下の部分はほぼ金色です。なかなか思い切った配色と言えるでしょう。

 話は変わりまして、加太線の「めでたいでんしゃ」。これまでピンクの車両が走っていましたが、10月7日から違う色のも走ることになりました。新たに加わるのが、水色の「めでたいでんしゃ」。7100系の内外装に装飾を施しています。加太の海をイメージしており、海の生き物もたくさん描かれています。
(参考:南海ホームページ http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/170823_1.pdf、泉北ホームぺージ https://twitter.com/srw_sembokun)

|

« 107系の定期運行は9月に終了、そして一部は上信へ | Main | 沖縄にバス1日乗車券 »

南海・泉北」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/65713355

Listed below are links to weblogs that reference 南海11000系も金色に、水色の「めでたいでんしゃ」:

« 107系の定期運行は9月に終了、そして一部は上信へ | Main | 沖縄にバス1日乗車券 »