« 長崎に観光列車が走る? | Main | 「きんてつ鉄道まつり2017」で大阪難波発高安行き »

大井町線、急行を7両編成化&2018年3月に新車導入、ダイヤ改正

 慢性的に混雑する田園都市線をカバーする存在としてクローズアップされているのが、大井町線。利便性向上のため、2008年3月から急行を運転しています。

 しかしその急行も多くの人が利用し、混雑しています。運行を開始した2008年度と比べると、大井町線の1日平均輸送人員は、約40万人から約50万人と、20%近く増えています。そこで東急は、以前にも書いたとおり、6両編成から7両編成に増強します。7両編成化は11月4日から行い、2018年3月に完了します。2018年3月にはダイヤ改正を行います。朝ラッシュ時において、急行の運転本数を増やし、混雑の緩和を狙います。日中は各停を増発します。

 急行の本数増加に対応するため、新車も投入します。2018年春に6020系を2本(14両)投入します。6020系は、田園都市線に投入する新型車両、2020系と同じように、車内には空気清浄機を設置し、座席は背もたれの高いハイバック仕様としています。ドア上のデジタルサイネージでは、ニュースや天気予報などの情報サービスを提供します。外国語での案内も行います。フリースペースを拡大し、バリアフリーに対応させます。

 東急ではホーム上の安全対策として、ホームドアの設置を推進しています。大井町線においては、2017年度に荏原町と九品仏でホームドアの使用を開始します。荏原町1号踏切や緑が丘3号踏切では、立体的に障害物を検知することのできる、3D式踏切障害物検知装置への更新を行います。

(追記)
 東急のダイヤ改正は2018年3月30日に行われます。

 大井町線においては、朝ラッシュ時の急行列車を増発し、12分間隔から約9分間隔になります。朝ラッシュ時においては急行列車の割合が増えるので、終点まで抜かれずに先着する各駅停車がなくなります。

 日中においても、平日は10~15時台、休日は10~19時台の各駅停車が毎時2本ずつ増えます。
(参考:東急ホームぺージ http://www.tokyu.co.jp/company/news/list/Pid=post_5.html、http://www.tokyu.co.jp/image/news/pdf/71d1533d5bd0768ff0e7a950130571e10b45465e.pdf)

|

« 長崎に観光列車が走る? | Main | 「きんてつ鉄道まつり2017」で大阪難波発高安行き »

鉄道」カテゴリの記事

東急」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大井町線、急行を7両編成化&2018年3月に新車導入、ダイヤ改正:

« 長崎に観光列車が走る? | Main | 「きんてつ鉄道まつり2017」で大阪難波発高安行き »