« 平針運転免許試験場建替で名古屋市交通局のバス増便等 | Main | 南海本線、羽倉崎以南も15分間隔に、急行も復活 »

東武に「スペーシア」使用の夜行列車

 2017年の運行は終えましたが、備忘録として記事を残しておきます。

 私鉄では有数の路線網を誇る東武は、旅行商品扱いで夜行列車を走らせています。そのひとつが浅草から日光に行く「日光夜行号」。2017年は、10月14、20、21日の3日間、運行していました。浅草を23:55に出発し、北千住、新越谷、春日部に停車し、東武日光には2:16に着きます。車内では3時半まで仮眠をとることができ、4時に出る専用バスで湯元温泉方面に向かいます。日光の紅葉のトップシーズンに、混雑する時間をさけて静かな早朝に着くことができるのです。

 2017年の「日光夜行号」の最大の特徴は車両。2016年は300型を使っていましたが、春に引退しました。そのため2017年は「スペーシア」用の100系を使います。本格的な特急車両を始めて夜行列車用として使うのです。
(参考:東武ホームぺージ http://www.tobu.co.jp/file/pdf/31280b564520b38bd3f8cc31425e304d/170907_1.pdf?date=20170907123951)

|

« 平針運転免許試験場建替で名古屋市交通局のバス増便等 | Main | 南海本線、羽倉崎以南も15分間隔に、急行も復活 »

鉄道」カテゴリの記事

東武」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東武に「スペーシア」使用の夜行列車:

« 平針運転免許試験場建替で名古屋市交通局のバス増便等 | Main | 南海本線、羽倉崎以南も15分間隔に、急行も復活 »