« JR北海道の廃線問題、JR北海道再生推進会議有志から「声明」が出される | Main | 北海道新幹線札幌駅、コスト高の「地下案」に否定的な声 »

秋田県内に「あきたホリデーパス」

 JR東日本秋田支社は、12月8日から2018年2月18日の間、「あきたホリデーパス」を発売しています。

 この「あきたホリデーパス」は12月16日から2018年2月18日までの休日において(12月23日から2018年1月8日の間は毎日利用できます)、フリーエリア内のJR線のほか(秋田県内の大半の区間が入ります)、秋田内陸縦貫鉄道と由利高原鉄道の全線でも利用できます。快速、普通列車が1日乗り放題で(特急券や急行券を買えば、秋田新幹線や秋田内陸縦貫鉄道の急行にも乗ることができます。指定席券を買えば「リゾートしらかみ」にも乗ることができます)、大人2400円、子供1200円です(「大人の休日倶楽部」の会員には割引あり)。秋田から大舘、角館、横手に往復するだけで元が取れます。フリーエリア内の「みどりの窓口」等で購入できます。
(参考:JR東日本秋田支社ホームぺージ http://www.jreast.co.jp/akita/press/pdf/20171117-3.pdf)

|

« JR北海道の廃線問題、JR北海道再生推進会議有志から「声明」が出される | Main | 北海道新幹線札幌駅、コスト高の「地下案」に否定的な声 »

JR東日本」カテゴリの記事

北海道・東北私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/66059128

Listed below are links to weblogs that reference 秋田県内に「あきたホリデーパス」:

« JR北海道の廃線問題、JR北海道再生推進会議有志から「声明」が出される | Main | 北海道新幹線札幌駅、コスト高の「地下案」に否定的な声 »