« 「愛知デスティネーションキャンペーン」で愛知県内10社乗り放題のフリー切符 | Main | 庄原市、芸備線存続に向けて協議会設置 »

四国に単線の新幹線?

 北海道新幹線が開業した今となっては、四国だけが新幹線網から見放されたところとなっています。いまだに具体的な計画がないのです。

 しかし、四国が全くの過疎地帯ということではありません。政令指定都市こそありませんが、そこそこの規模の都市があります。特急の本数を見てもわかるとおり、フル規格新幹線をつくってもそれなりの効果が見込めるのです。現状では考えられないのですが、大阪と四国4県の県庁所在地の間が2時間以内で結ばれるのです。

 ただ、複線でフル規格新幹線をつくればお金がかかります。四国4県の県庁所在地に新幹線をつくると1.57兆円かかります。ところが、(複線仕様の瀬戸大橋を除いて)新幹線を単線でつくると建設費は圧縮され、1兆円に減るようです。四国の新幹線は、東海道新幹線と違って、せいぜい1時間に2本程度でしょうから、単線でもなんとかなるという判断でしょう。
(参考:日本経済新聞ホームぺージ https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23008260R01C17A1LA0000/)

|

« 「愛知デスティネーションキャンペーン」で愛知県内10社乗り放題のフリー切符 | Main | 庄原市、芸備線存続に向けて協議会設置 »

鉄道」カテゴリの記事

整備新幹線」カテゴリの記事

Comments

単線で作れば費用も7割程度で抑えられるようなので,地方に新幹線を作るには有効な策だと思います.
費用が7割で抑えられるということになれば,複線だと採算割れになるものも,単線だと採算が合うという路線も基本計画路線の中にはかなり多くあると思います.

Posted by: 84axgd86dm70 | 2018.05.03 11:50 AM

 84axgd86dm70さん、こんにちは。

* 単線で作れば費用も7割程度で抑えられるようなので,

 単線でつくると本数が減るなどの弊害はありますが、多少はコストも下がりますので、需要の少ない四国新幹線あたりでは採用してもよいでしょう。

Posted by: たべちゃん | 2018.05.03 11:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 四国に単線の新幹線?:

« 「愛知デスティネーションキャンペーン」で愛知県内10社乗り放題のフリー切符 | Main | 庄原市、芸備線存続に向けて協議会設置 »