« 阿佐海岸鉄道、JR四国のフリーきっぷのおかげで利用者15%増 | Main | JR北海道の見直し対象路線、5段階にランク付け »

上信電鉄には仮設トイレがある?

 2017年12月11日の夜のことですが、高崎市内の烏川の橋の上で、事故のために上信電鉄の列車が約1時間20分にもわたって停まりました。

 しかし、上信電鉄の車両には、トイレがありません。通常ならそう問題はないのでしょうが、1時間以上も列車が動かないならば、話は異なります。乗客からの要望を受けてそのときに設置されたのが、仮設のトイレ。停まったのが橋の上で、警察や消防の活動中は車両を動かすことができないため、高崎市等広域消防局が目隠し用に張ったテントの中に、簡易トイレを設置しました。もっとも、トイレを設置してしばらくすると列車が動いたため、使われることはありませんでした。

 実はこの仮設トイレ、災害現場にトイレがないところで、消防関係者や市民が利用することを想定して、一部の消防車両に積み込んでいるものです。最近は使った事例はないようですが、万が一のために備えているのです。
(参考:上毛新聞ホームぺージ https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/21363)

|

« 阿佐海岸鉄道、JR四国のフリーきっぷのおかげで利用者15%増 | Main | JR北海道の見直し対象路線、5段階にランク付け »

鉄道」カテゴリの記事

関東・甲信越私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 上信電鉄には仮設トイレがある?:

« 阿佐海岸鉄道、JR四国のフリーきっぷのおかげで利用者15%増 | Main | JR北海道の見直し対象路線、5段階にランク付け »