« JR東日本、東京圏の330駅にホームドア整備 | Main | 名古屋市営地下鉄東山線栄駅拡張か&土曜日も終電延長へ&1日乗車券24時間に »

佐伯-延岡間の普通列車は787系、一部はグリーン車付き

 ちょうど1週間後、3月17日のダイヤ改正で、JR九州は大幅な減便になります。

 日豊線の佐伯-延岡間もそのひとつ。佐伯-延岡間の普通列車は1.5往復しかありません(これに佐伯-重岡間の1.5往復が加わります)。ところがこの佐伯-延岡間、車両は豪華になります。佐伯―延岡間を走る普通は、特急用の車両(掲示のイラストから考えて787系)が使われるのです(佐伯-重岡間の区間列車は除く)。

 今の佐伯-延岡間はどうなっているのでしょうか? 実は普通列車は電化区間であるにもかかわらず、ディーゼルカーを使っています。大分からディーゼルカーを持ってきているのです。これが手間なので、佐伯や延岡に停まっている特急用車両を使うのでしょうか?

 時刻表を見ると、同じ787系を使うにもかかわらず、延岡行きは自由席グリーン車が連結されていて(グリーン券は車内で購入します)、佐伯行きはグリーン車がありません。787系の普通列車は4両編成ですが、乗り降りできるのは、先頭車両の1か所のみ。先頭車両のみ乗り降りできます。延岡行きはグリーン車があるところです。そのため、延岡行きだけグリーン車を有料で営業し、佐伯行きは締め切るのでしょうか?
(参考:JR九州大分支社内の駅での掲示、railf.jp https://railf.jp/news/2018/03/18/192000.html)

|

« JR東日本、東京圏の330駅にホームドア整備 | Main | 名古屋市営地下鉄東山線栄駅拡張か&土曜日も終電延長へ&1日乗車券24時間に »

JR九州」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

ご無沙汰しております。

この列車、私のブログでも取り上げてみました。
下りのみグリーン車営業ということは、上りは締め切りなのかな、とも思います。

謎なのは、グリーン券を誰から購入するのか、という点で、ワンマン運転もあり得るのに、果たしてどうするのか謎なばかりです。

明後日にもなれば、その謎は解明されるものと思われますので、その報告を調べてみたいと思います。

Posted by: hanwa0724 | 2018.03.15 at 09:11 PM

  hanwa0724さん、おはようございます。

* 明後日にもなれば、その謎は解明されるものと

 現地に行かないとわからない話なので、どなたかが実際に乗車してレポートを書いてくれるのを期待します。

Posted by: たべちゃん | 2018.03.16 at 06:11 AM

「グリーン券は当日車内で発売します」と時刻表に明記されていますが…

Posted by:   | 2018.03.23 at 04:39 PM

 さん、こんばんは。

* 「グリーン券は当日車内で発売します」と

 本文には「グリーン券は車内で購入します」と書きましたので、コメントに対するコメントだと思われますが、ワンマンではなく車掌を乗せているのでしょうか? このあたりのことは現地に行った人でなければ分からないことかもしれません。

Posted by: たべちゃん | 2018.03.23 at 09:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/66456052

Listed below are links to weblogs that reference 佐伯-延岡間の普通列車は787系、一部はグリーン車付き:

« JR東日本、東京圏の330駅にホームドア整備 | Main | 名古屋市営地下鉄東山線栄駅拡張か&土曜日も終電延長へ&1日乗車券24時間に »