« 伊予鉄道、3日間乗り放題チケットを発売していた | Main | 花咲線の普通列車が観光列車に? »

福岡-太宰府間、2日間限定往復500円

 西鉄は太宰府へ2つのルートを用意しています。ひとつが列車の「旅人」、もうひとつがバスの「旅人」です。ともに2014年に運行を開始しました。

 福岡-太宰府間は鉄道で往復した場合800円、バスで往復した場合1200円かかります。しかし、4月21日と22日の2日間限定で、往復500円で利用できます(子供用はありません)。「太宰府往復 ワンコインチケット」を発売するのです。これまで利用してきた人への感謝の意を込めたものです。鉄道で往復しても、バスで往復しても、鉄道とバスを組み合わせてもよく、鉄道は「旅人」以外でも乗車できます。

 ただ、この「太宰府往復 ワンコインチケット」は枚数限定です。4月21日と22日に500枚ずつ、合計1000枚限りです。発売箇所は3か所のみです。西鉄福岡(天神)駅北口駅事務室またはチケットカウンターが各日250枚ずつの合計500枚、博多バスターミナル1階インフォメーション横特設窓口が各日200枚ずつの合計400枚、福岡空港バスターミナル(国際線)が各日50枚ずつの合計100枚です。

 特典として太宰府ゆかりの品物のプレゼントもあります。「夜の九博 特製キーホルダー」、竈門神社特製和手ぬぐい、「太宰府の四季 絵はがきセット」、梅ヶ枝餅のうちのどれかひとつがもらえます。
(参考:西鉄ホームぺージ http://www.nishitetsu.co.jp/release/2018/18_004.pdf)

|

« 伊予鉄道、3日間乗り放題チケットを発売していた | Main | 花咲線の普通列車が観光列車に? »

鉄道」カテゴリの記事

中四国・九州私鉄」カテゴリの記事

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 福岡-太宰府間、2日間限定往復500円:

« 伊予鉄道、3日間乗り放題チケットを発売していた | Main | 花咲線の普通列車が観光列車に? »