« 方南町ホーム延伸のため、5月26日丸ノ内線ダイヤ改正 | Main | 新大阪の在来線のりばは1番から »

月形町も札沼線廃止の受け入れを検討か?

 札沼線北海道医療大学以北は利用者が極めて少ない区間。JR北海道は単独では維持困難と考えているところです。

 そこでJR北海道は沿線4町と協議を進めています。ところが、当別、浦臼、新十津川の3町とは違って、月形町は札沼線の廃止に反対していました。月形高校の生徒が札沼線を利用していて、しかも町内にバス路線がないため、沿線4町の間では最も影響を受けると考えられているからです。

 ところがその月形町ですが、廃止を受け入れることを考えているようです。鉄路の存続が厳しいことがわかったためで、6月に存廃についての最終判断を下します。月形町の想いはともかく、需要が少ないことは明らかで、鉄道を維持させることは難しいでしょう。いかに有利な条件をJR北海道等から引き出すかがむしろ重要だと言えるでしょう。
(参考:北海道新聞ホームぺージ https://www.hokkaido-np.co.jp/article/190165)

|

« 方南町ホーム延伸のため、5月26日丸ノ内線ダイヤ改正 | Main | 新大阪の在来線のりばは1番から »

鉄道」カテゴリの記事

JR北海道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 月形町も札沼線廃止の受け入れを検討か?:

« 方南町ホーム延伸のため、5月26日丸ノ内線ダイヤ改正 | Main | 新大阪の在来線のりばは1番から »