« 軽量型ホームドア、筑肥線下山門-筑前前原間に拡大 | Main | 近鉄に「足湯列車」 »

「ぐるっと九州きっぷ」、駅で買うと高くなる

 JR九州は2018年度も、JR九州全線の快速・普通列車の普通車自由席が3日間乗り放題(特急券を買えば特急にも乗車可能)の「ぐるっと九州きっぷ」を発売します。発売期間は3月1日から2019年3月31日まで、利用期間は4月1日から2019年4月2日までです(2019年3月31日利用開始分まで発売)。

 この「ぐるっと九州きっぷ」で今回、大きく変わったところがあります。それは、駅の窓口で購入した場合の値段が上がることです。インターネットで買えば14000円のままですが、4月1日からは窓口で買えば14500円と、500円高くなります。人件費等のコストがいる駅ではなく、無人のインターネットで買ってほしい現われのひとつでしょう。
(参考:JR九州ホームぺージ http://www.jrkyushu.co.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2018/02/23/180223NewsRelease02.pdf)

|

« 軽量型ホームドア、筑肥線下山門-筑前前原間に拡大 | Main | 近鉄に「足湯列車」 »

鉄道」カテゴリの記事

JR九州」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ぐるっと九州きっぷ」、駅で買うと高くなる:

« 軽量型ホームドア、筑肥線下山門-筑前前原間に拡大 | Main | 近鉄に「足湯列車」 »