« 長崎電気軌道、8月1日から13停留所の名称変更 | Main | 高速道路、修繕更新費用が新規建設費用を上回る »

東急田園都市線、用賀に渡り線追加

 3か月もの前のことですが、東急は2018年度を初年度とする新しい中期3か年経営計画を発表しています。

 この中で注目されるのが、田園都市線の折り返し設備の増強。田園都市線にトラブルが起きたときに(起きないに越したことはないのですが。トラブルが起きるのを防ぐために、田園都市線の地下区間での設備更新を急ぎます)、できるだけ影響を小さくしようとするためのものです。

 設置される場所は、用賀。もともと用賀には二子玉川寄りに上り線(渋谷方面)から下り線(中央林間方面)に移すことのできる渡り線があります。渋谷付近でトラブルがあればこの渡り線を使って折り返し運転ができますが、これを増強します。下り線から上り線に移すことができる渡り線を整備します。折り返し運転ができる列車の本数を増やすことができます。
(参考:乗りものニュース https://trafficnews.jp/post/80086)

|

« 長崎電気軌道、8月1日から13停留所の名称変更 | Main | 高速道路、修繕更新費用が新規建設費用を上回る »

鉄道」カテゴリの記事

東急」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東急田園都市線、用賀に渡り線追加:

« 長崎電気軌道、8月1日から13停留所の名称変更 | Main | 高速道路、修繕更新費用が新規建設費用を上回る »