« JR四国、「四国再発見早トクきっぷ」等の発売駅を拡大 | Main | 長崎電気軌道、8月1日から13停留所の名称変更 »

博多の「ななつ星in九州」専用ラウンジ、9日間限定で開放

 「ななつ星in九州」専用ラウンジ「金星」は、「ななつ星in九州」に乗る人だけのもの。しかし、「ななつ星in九州」が車両メンテナンスのために運休していることを利用して、6月29日から7月7日までの9日間、「金星」はだれでも利用できるようになります。「ななつ星in九州」のスタッフが「カフェ&ストア」としての営業を行うのです。初めての試みです。

 「カフェ&ストア」の営業日時は6月29日から7月7日の11:00~16:30。なお、月曜日から木曜日の間は、カフェの営業は行わず、ストアだけ営業します。カフェでは「ななつ星in九州」の車内で提供しているスイーツやドリンクを提供します。オリジナルコーヒーや紅茶、クルーが選んだ九州7県のドリンクはいずれも800円、スイーツとのセットは1500円です。カフェの利用は原則1組1時間限りで、混雑状況によっては整理券を配布します。また、カフェの営業時間中には、ピアノの生演奏が行われることもあります。ストアではオリジナルグッズの販売を行います。オリジナルタンプラー(2000円)は車内での販売に先立ち、販売されるものです。車内での販売は「ななつ星in九州」が運行を再開する7月14日からです。
(参考:JR九州ホームぺージ http://www.jrkyushu.co.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2018/06/26/180626_001.pdf、https://www.cruisetrain-sevenstars.jp/news/)

|

« JR四国、「四国再発見早トクきっぷ」等の発売駅を拡大 | Main | 長崎電気軌道、8月1日から13停留所の名称変更 »

鉄道」カテゴリの記事

JR九州」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 博多の「ななつ星in九州」専用ラウンジ、9日間限定で開放:

« JR四国、「四国再発見早トクきっぷ」等の発売駅を拡大 | Main | 長崎電気軌道、8月1日から13停留所の名称変更 »