« 京阪、9月15日ダイヤ改正で「ライナー」増発、「プレミアムカー」連結列車も増える | Main | 青い森鉄道、ねぶた祭関連臨時列車で八戸-青森間60分台 »

北陸新幹線敦賀以西は2023年に着工?

 北陸新幹線敦賀-新大阪間は「小浜-京都ルート」に決まりましたが、すぐ着工できるわけではありません。財源が足りないためですが、現行の計画だと完成は2046年になってしまいます。気が遠くなるような話です。

 関西と北陸を行き来する人にとって、敦賀が目的地という人は少なく、乗り換えはないほうがありがたいです。早期に開業させて全線開業するのが望ましいのですが、着工まで15年、開業まで30年もかかるとは不自然な話です。現在、2017年度から1~2年の間で駅位置などを決めるためのルートの詳細調査を行っていて、その後4年程度をかけて環境影響評価を行います。2022年度ごろに完了する予定なので、北陸新幹線が敦賀まで開業する2023年春には敦賀以西も着工できる計算となります。

 そこでというか、やはりというか、早期着工を求める声は強くあります。与党整備新幹線建設推進プロジェクトチームの座長である岸田自民党政調会長も、25日の福井新聞社のインタビューにおいて、北陸新幹線が敦賀まで開業した後、すぐ着工できるようにしたいと考えていると発言しています。15年という工期も短縮したいとしています。

 福井へのリップサービスという意味もありますし、財源をどうするかという話はこれからですが、北陸新幹線の早期開業は望むところです。北海道新幹線全線開業よりは遅くなるでしょうが、できる限り早く開業させることを望みます。鉄道がその持てる力を発揮するのは、大都市の大量輸送か新幹線のような高速鉄道なのですから。
(参考:福井新聞ホームぺージ http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/629363)

|

« 京阪、9月15日ダイヤ改正で「ライナー」増発、「プレミアムカー」連結列車も増える | Main | 青い森鉄道、ねぶた祭関連臨時列車で八戸-青森間60分台 »

鉄道」カテゴリの記事

整備新幹線」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北陸新幹線敦賀以西は2023年に着工?:

« 京阪、9月15日ダイヤ改正で「ライナー」増発、「プレミアムカー」連結列車も増える | Main | 青い森鉄道、ねぶた祭関連臨時列車で八戸-青森間60分台 »