« 「トワイライトエクスプレス」の調度品を糸魚川市がもらう | Main | 京急にホームドア整備の動き »

富山ライトレール区間も地鉄が運行へ

 富山には路面電車が2つあります。富山駅を境として南は地鉄の路面電車、北は富山ライトレールです。今は南北で分かれている富山の路面電車ですが、JRが高架化されると路面電車は接続されます。直通運転するのです。2020年3月のことです。

 話には続きがあります。運賃は地鉄部分と富山ライトレール部分をまたいでも200円均一となるようですが、新たな情報が入りました。南北接続事業が完了した後は地鉄が富山ライトレール部分も運行を行うようなのです。民間企業である地鉄に運行を集約し、富山ライトレールは鉄道施設を保有する会社になるようです。
(参考:北日本新聞ホームぺージ http://webun.jp/item/7470675)

|

« 「トワイライトエクスプレス」の調度品を糸魚川市がもらう | Main | 京急にホームドア整備の動き »

鉄道」カテゴリの記事

東海・北陸私鉄」カテゴリの記事

路面電車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 富山ライトレール区間も地鉄が運行へ:

« 「トワイライトエクスプレス」の調度品を糸魚川市がもらう | Main | 京急にホームドア整備の動き »