« 近鉄、9月以降も名阪間の特急料金1000円 | Main | 仙台でも貨物線を使ったクルーズ船アクセス列車 »

金色の「泉北ライナー」用車両が「サザン」に

 「泉北ライナー」に使っている、金色の泉北12000系は、南海12000系と同じ仕様。ということは泉北12000系を南海本線で走らせることもできます。

 そこで南海と泉北は、8月20日から9月22日までの間、それぞれの所有する12000系を1編成ずつ交換して走らせることにしました。泉北12000系は南海本線の「サザン」の座席指定車両に、南海12000系は「泉北ライナー」になります。

 「サザン」として走る泉北12000系については、対象列車の指定席に乗車した人に、「泉北12000系 南海線特急サザン運行記念乗車証」を配付します。対象列車は、8月25日から9月22日までの休日において、始発駅をおおむね10~16時の間に発車し、泉北12000系で運用されているものです。上下合わせて3~5本が対象です。記念乗車証は堺-岸和田間で希望する人に配ります。そのほかの区間でも、希望があれば配ります。

 記念乗車証を8月25日から9月30日の間に対象施設で呈示すると、特典を受けることができます。対象施設はみさき公園と難波駅構内のいくつかの飲食店で、期間中なら何度でも利用することができます。
(参考:南海ホームぺージ http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/180817_2.pdf)

|

« 近鉄、9月以降も名阪間の特急料金1000円 | Main | 仙台でも貨物線を使ったクルーズ船アクセス列車 »

鉄道」カテゴリの記事

南海・泉北」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 金色の「泉北ライナー」用車両が「サザン」に:

« 近鉄、9月以降も名阪間の特急料金1000円 | Main | 仙台でも貨物線を使ったクルーズ船アクセス列車 »