« 東京都交通局、都バスの一日乗車券大人1枚で子供2人まで無料 | Main | 岡山県内の岡山道、米子道などで休日定額乗り放題 »

「リバティ会津」、2年目は利用者が大幅減少

 東京と南会津を結ぶ「リバティ会津」。出だしは好調でしたが、2年目はどうなったのでしょうか?

 5月時点のデータなので最近の状況はわからないのですが、25%ほど減っているようです。詳しいことはわかりませんが、普通列車を兼ねているため利用者の少ない駅であっても停まることや(鉄道側にとっては、特急と普通を別々に走らせる必要がないというメリットがあります)、会津側から見ると利用しにくいダイヤになっていることが原因と考えられています。また、会津田島まで特急料金がかかるため、「スペーシア」に比べるとかなり割高になるのも欠点でしょう。古いとはいえ、「スペーシア」のほうが看板特急で、「リバティ」は脇役みたいな存在ですから。
(参考:朝日新聞ホームぺージ https://www.asahi.com/articles/ASL6V4CXNL6VUGTB007.html)

|

« 東京都交通局、都バスの一日乗車券大人1枚で子供2人まで無料 | Main | 岡山県内の岡山道、米子道などで休日定額乗り放題 »

鉄道」カテゴリの記事

北海道・東北私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「リバティ会津」、2年目は利用者が大幅減少:

« 東京都交通局、都バスの一日乗車券大人1枚で子供2人まで無料 | Main | 岡山県内の岡山道、米子道などで休日定額乗り放題 »