« 那覇で生徒の送迎による渋滞を防ぐ実験 | Main | E653系が国鉄風塗装で水戸支社管内へ »

岩手県交通の「イーハトーブ号」、運転士不足で平日運休

 池袋と一関、奥州、北上、花巻、紫波町とを結ぶ岩手県交通の高速バス、「イーハトーブ号」。9月下旬から週末を中心とする週3日のみの運行となっています。

 特に収益が悪化しているのではありません。「イーハトーブ号」が週末中心の運行になったのは、運転士が足りないからです。岩手県南部では新しい工場をつくる動きがあり、どうやらそこに転職する人がいるようなのです。夜行バスの「イーハトーブ号」は1台のバスに2人の運転士が乗ります。ほかのバスより運転士がいるのです。当然、儲かる「イーハトーブ号」を週末中心の運行にはしたくないのですが、ローカル線を減便したり廃止したりするには地元自治体との協議が必要です。ところが、そのような時間がないため、やむなく「イーハトーブ号」に手を付けたのです。
(参考:岩手日報ホームぺージ https://www.iwate-np.co.jp/article/2018/8/30/21571)

|

« 那覇で生徒の送迎による渋滞を防ぐ実験 | Main | E653系が国鉄風塗装で水戸支社管内へ »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 岩手県交通の「イーハトーブ号」、運転士不足で平日運休:

« 那覇で生徒の送迎による渋滞を防ぐ実験 | Main | E653系が国鉄風塗装で水戸支社管内へ »