« 羽越線にディーゼルハイブリッド車両の観光列車 | Main | 阿下喜と西藤原を結ぶバスがあった »

下地島空港は2019年3月30日開業

 宮古島の近くの下地島には空港があります。下地島空港です。下地島空港は3000メートルの滑走路を有する空港ですが、長らくの間航空会社によるパイロットの訓練用として使われてきました。かつてはJALやANAが訓練に使っていましたが今は撤退し、日本トランスオーシャン航空等が使っているのみです。定期路線があったときもありましたが、1994年に運休したままで、25年近く飛んでいません。

 この下地島空港ですが、2019年3月30日、旅客ターミナル施設ができます。そして、25年ぶりに定期路線ができます。ジェットスターの成田-下地島線です。エアバスA320型機(180人乗り)が1日1往復運航します。就航日、ダイヤ、運賃等は後日発表されます。

 なお、2019年春の段階では下地島空港に発着するのは成田線のみですが、下地島空港の旅客ターミナルには国際線も受け入れることができる設備も用意されています。台湾、香港、韓国などからの国際線定期便、チャーター便の誘致も積極的に行うとのことです。

 もっとも、下地島から橋を通って宮古島に渡ることができます。宮古島にも当然空港があります。下地島も宮古島も同じ宮古島市内にあり、航空客を奪い合う危険性があります。2空港をどうやってすみ分けるか(あるいは滑走路の長い下地島に統合するのか)が課題と言えます。

(追記1)
 2019年7月3日からはジェットスターの関空-下地島線が就航します。週4便の運航ですが、夏休み期間中は毎日運航です。

(追記2)
 そのジェットスターの関空-下地島線ですが、10月27日からは本数が減り、11月までとなります。成田-下地島線も10月27日から本数が減ります。
(参考:下地島空港ホームぺージ http://shimojishima.jp/lib/img/pdf/181015PressRelease.pdf、沖縄県ホームぺージ http://www.pref.okinawa.jp/airport/index/sm/simojijima00.htm、毎日jp https://mainichi.jp/articles/20181018/k00/00m/020/041000c、沖縄タイムスホームページ https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/395730、www.okinawatimes.co.jp/articles/-/483189)

|

« 羽越線にディーゼルハイブリッド車両の観光列車 | Main | 阿下喜と西藤原を結ぶバスがあった »

飛行機、空港」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 下地島空港は2019年3月30日開業:

« 羽越線にディーゼルハイブリッド車両の観光列車 | Main | 阿下喜と西藤原を結ぶバスがあった »