« 神戸市長自らが地下鉄海岸線は失敗と断言 | Main | 三重交通、南紀特急線を各駅停車化 »

三重交通、御在所ロープウエイ前にバス乗り入れ

 湯の山温泉に行くには近鉄の湯の山温泉駅からバスに乗るか、あるいは名鉄バスセンターから直通バスに乗る必要があります。しかし、湯の山温泉のバス停は、御在所ロープウエイの乗り場から離れたところにありました。

 しかし、湯の山かもしか大橋の開通に伴い、9月14日から湯の山温泉へのバスのルートを大幅に変更することになりました。湯の山線(アクアイグニス・近鉄湯の山温泉駅からの便)、名古屋湯の山温泉高速線が対象です。

 大きく変わるのは、湯の山温泉のバス停の位置。御在所ロープウエイの乗り場近くに移転し、名前も湯の山温泉・御在所ロープウエイ前に変わります。御在所ロープウエイはこの夏リニューアルされ、7月11日から、新しいゴンドラが導入され、展望レストランが開業しました。その御在所ロープウエイに乗りやすくなったのです。

 湯の山温泉・御在所ロープウエイ前までの運賃は、近鉄湯の山温泉駅から350円、名鉄バスセンターから1400円です。このほか、湯の山線の途中にあった3つのバス停が廃止されます。
(参考:三重交通ホームぺージ http://www.sanco.co.jp/other/release180905.pdf、東京交通新聞ホームぺージ http://toukou-web.jp/archives/1753/)

|

« 神戸市長自らが地下鉄海岸線は失敗と断言 | Main | 三重交通、南紀特急線を各駅停車化 »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三重交通、御在所ロープウエイ前にバス乗り入れ:

« 神戸市長自らが地下鉄海岸線は失敗と断言 | Main | 三重交通、南紀特急線を各駅停車化 »