« 京都市バスに荷物持ち込み料? | Main | 新東名と東北道の一部区間、3月1日から最高速度時速120キロに »

北海道新幹線も高速化の意向

 現在最高速度時速260キロ止まりの東北新幹線盛岡-新青森間を最高速度320キロに引き上げるというが出ていますが、最高速度が時速260キロに留まるのはその先の北海道新幹線も同じです。

 以前にもそういうを書きましたが、JR北海道も高速化を考えています。東京-札幌間を4時間半以内、新函館北斗-札幌間を1時間以内で結ぶことを考えています。高速化により利便性が高まり、運賃収入が増えることを期待しています。

(追記)
 JR北海道は、北海道新幹線の最高速度を320キロに引き上げるために必要な追加工事(トンネル出入口の防音対策や高架橋の防音壁の追加工事)の費用約120億円を自社で負担することに決めました。
(参考:朝日新聞ホームページ https://digital.asahi.com/articles/ASM1K3H8FM1KIIPE004.html?rm=332、Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000001-hbcv-hok)

|

« 京都市バスに荷物持ち込み料? | Main | 新東名と東北道の一部区間、3月1日から最高速度時速120キロに »

鉄道」カテゴリの記事

整備新幹線」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北海道新幹線も高速化の意向:

« 京都市バスに荷物持ち込み料? | Main | 新東名と東北道の一部区間、3月1日から最高速度時速120キロに »