« 近鉄など5社、ゴールデンウィーク5日間乗り放題で9500円 | Main | 京王、相模原線の加算運賃さらに引き下げ »

山陽新幹線なら駅弁を席まで届けてくれる

 以前、山陽新幹線で駅弁を自分の席まで配達してくれるサービスについて記事にしましたが、3月16日からそれがリニューアルされます。

 駅弁を自分の席まで届けてくれるサービスは「駅弁デリ」と言い、3月16日から受付を始めます(3月17日以降の列車が対象となります)。山陽新幹線で車内販売を行う列車が対象で、グリーン車や指定席に乗らないと使えません。申し込みは、パソコンやスマートフォンで行います。申し込みは乗車の3日前までですが、「おまかせ幕の内セット」なら、乗車前日の24時まで申し込みができます。注文できる駅弁は約40種類(列車によって選択できる駅弁は異なります)。山陽新幹線の駅の駅弁だけでなく、折尾の「かしわめし」(東筑軒)なども用意されています。なお、「駅弁デリ」を利用するには、会員登録が必要です。車内販売は縮小を続けていますし、車内販売を行う列車でも弁当の種類は多くありません。「駅弁デリ」なら事前に食べたい駅弁を予約することができます。

 リニューアル記念として、「駅弁デリ」で税込1000円以上の駅弁を申し込み、購入した場合、1個につきホットコーヒーが200円引きになる割引券がもらえます。7月31日までキャンペーンを行い、9月30日まで割引券が使えます。
(参考:JR西日本ホームページ https://www.westjr.co.jp/press/article/2019/03/page_13945.html、乗りものニュース https://trafficnews.jp/post/84258)

|

« 近鉄など5社、ゴールデンウィーク5日間乗り放題で9500円 | Main | 京王、相模原線の加算運賃さらに引き下げ »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 山陽新幹線なら駅弁を席まで届けてくれる:

« 近鉄など5社、ゴールデンウィーク5日間乗り放題で9500円 | Main | 京王、相模原線の加算運賃さらに引き下げ »