« 小田急多摩線の延伸は相模原までをひとまず開業か? | Main | 北陸新幹線敦賀以西のルート等、公表 »

リニアの開業時期が遅れる?

 2027年に品川と名古屋の間が開業するリニア中央新幹線。ところが、開業が遅れそうなのです。もともとリニアは2025年に開業する予定だったのですが、さらに遅れることになるようです。

 なぜ遅れることになるのでしょうか? この原因は、山梨、静岡、長野の3県にまたがる南アルプストンネル。山梨と長野ではすでに掘削工事が行われていますが、静岡では、まだ本格的な工事が始まっていません。地元自治体からトンネルの掘削によって湧き水が出て、川の水量が減ることから反発があり、本格的な工事に踏み込めないのです。そして、ついに開業予定時期にまで影響する事態になってしまいました。工事が遅れていて、今後急ピッチで工事が行われても2027年に間に合わない危険性があるというのです。

 静岡はほかの県とは違い、リニアのができません。そういう意味で見返りがないのも影響しているのでしょう。もっとも、リニアが完成しなければ、東海道新幹線はこれからも「のぞみ」中心に走らせないといけなくなります。静岡県内に停まる便を増やす余裕はなくなります。
(参考:NHKホームページ https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190530/k10011935321000.html、朝日新聞ホームページ https://www.asahi.com/articles/ASM5Z5V2SM5ZOIPE034.html)

|

« 小田急多摩線の延伸は相模原までをひとまず開業か? | Main | 北陸新幹線敦賀以西のルート等、公表 »

鉄道」カテゴリの記事

整備新幹線」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 小田急多摩線の延伸は相模原までをひとまず開業か? | Main | 北陸新幹線敦賀以西のルート等、公表 »