« 日田彦山線の復旧、鉄道なら4~5年、BRTなら2年、バスなら半年 | Main | 熊本市交通局、10月1日に2停留場を改称 »

JR四国、無人駅のトイレや券売機を廃止へ

 JR四国は、利用者の少ない無人駅のトイレや券売機を廃止する方針です。徳島県の場合、4月以降、すでに7駅のトイレや券売機が廃止され、2019年度中にさらに21駅で廃止する方針です。ちなみに、廃止済みもしくは廃止予定のトイレは全てくみ取り式です。

 駅のトイレを廃止する理由は、JR四国の収支改善のため。JR四国としては、駅のトイレが廃止になった後は、列車内のトイレを使って欲しいとのことです。JR四国の普通列車はトイレのないものが多かった印象がありますが、整備されてきたのでしょうか?
(参考:鉄道ファン」2019年9月号 交友社

|

« 日田彦山線の復旧、鉄道なら4~5年、BRTなら2年、バスなら半年 | Main | 熊本市交通局、10月1日に2停留場を改称 »

鉄道」カテゴリの記事

JR四国」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日田彦山線の復旧、鉄道なら4~5年、BRTなら2年、バスなら半年 | Main | 熊本市交通局、10月1日に2停留場を改称 »