« 9月14日、熊本県内のバス等無料 | Main | 11月30日ダイヤ改正で埼京線の快速が武蔵浦和以北各駅停車に »

堺-羽曳野間にバス

 百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に登録されました。そこで南海バスと近鉄バスは共同では2020年3月29日までの期間限定で、「百舌鳥・古市古墳群周遊バス」を走らせています。大阪府が府の事業として2200万円を出して、走らせるのです。

 「百舌鳥・古市古墳群周遊バス」の運行期間は8月22日から2020年3月29日まで。ただし、11月5日から2020年3月19日までの間は休日のみ運行し、年末年始の12月30日から2020年1月3日までの間は運休します。運行経路は羽曳野市役所前行きが堺市博物館前→土師ノ里駅前→羽曳野市役所前(所要時間55分、土師ノ里駅前-羽曳野市役所前間のみの利用はできません)、堺市博物館前行きが土師ノ里駅前→羽曳野市役所前→堺市博物館前(所要時間45分、土師ノ里駅前-羽曳野市役所前間のみの利用はできません)です。運行本数は平日が2往復、休日が4往復で、運賃は大人600円です。交通系ICカードも使えますが、運行する会社によって「PiTaPa」の割引制度が異なります。
(参考:南海バスホームページ nankaibus.jp/info/2019mozu.html、日本経済新聞ホームページ https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48633980W9A810C1LKA000/)

|

« 9月14日、熊本県内のバス等無料 | Main | 11月30日ダイヤ改正で埼京線の快速が武蔵浦和以北各駅停車に »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 9月14日、熊本県内のバス等無料 | Main | 11月30日ダイヤ改正で埼京線の快速が武蔵浦和以北各駅停車に »