« ばったんしました | Main | 年末年始は大阪で »

スマトラ沖地震大津波

 昨日、インドネシアのスマトラ島沖で、マグニチュード9の巨大地震が発生しました。この地震では、地震そのものの被害よりもその後に起こった津波の被害が大きく、震源から西に1600キロ離れたスリランカで6000人の死亡者が出ました。津波の被害は、遠くはアフリカまで及び、1万3千人以上の人が亡くなっています。日本人も、年末年始でタイ・プーケット島などに海外旅行に出かけた人が行方不明になっているようです。新聞やテレビで報道されていますが、本当に壊滅的な被害ですね。

 震源に近いところならともかく、震源から遠いスリランカなどで大きな被害が発生したのは、津波に関する国際的な警報システムがなかったためです。このようなシステムがあれば震源から近いスマトラ島はともかく、遠いところの被害は防げたでしょう。

 ただ、地震はいつも遠いところで起きるとは限りません。予測できないのがつらいところです。
(参考:中日新聞12月27日夕刊E版)

|

« ばったんしました | Main | 年末年始は大阪で »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スマトラ沖地震大津波:

» スマトラ沖地震〜日本の防波堤がマーレを救った [@kapon.com SPIRITS]
本日のYahoo!ニュースによると、 「日本の支援がなかったら、マレはなくなっていただろう」――。モルディブの人口の約3分の1が住む首都マレでは、日本からの公... [Read More]

Tracked on 2004.12.28 10:04 PM

» 野生動物を侮るべからず [淡海の国から on blog]
今回のスマトラ島沖大地震は地球全体を震撼させるほどの規模で、おかげで発生した大津 [Read More]

Tracked on 2004.12.30 07:05 AM

« ばったんしました | Main | 年末年始は大阪で »