« 「サツキとメイの家」予約方法見直し? | Main | 売られるボクシング選手 »

携帯で出欠確認

 若い人なら、まずほとんどの人が持っていると思われる携帯電話。大学の講義の出欠も携帯でとるようです。

 青森大学は今日から、携帯電話で講義の出欠をとるシステムの運用を開始しました。教授が講義中に、ある特定の番号を言うと、学生は携帯で専用のページに接続し、教授の言った特定の番号と講義名を入力します。

 もちろん、これでは授業をサボっている学生もまじめに出ている友達からメールをもらえれば、授業に出席したことにすることができます。そこで、これを防止するために、何人かに一人の割合で、立って名前を言うようにメールを自動的に送ります。当然、サボっている学生はばれてしまいます。

 この出欠確認システムは、青森大学の講師が開発し、特許まで出願したようです。ゆくゆくは企業の出退社管理にも応用したいようです。

 でも、大学生にもなって講義に出るのを強制されるのは、少し考えたくなります。大学や親の考えはともかくとして、本人が講義に出るか出ないかは、「自己責任」の範囲に入ると思いますが。
(参考:中日新聞4月11日夕刊 E版)

|

« 「サツキとメイの家」予約方法見直し? | Main | 売られるボクシング選手 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 携帯で出欠確認:

« 「サツキとメイの家」予約方法見直し? | Main | 売られるボクシング選手 »