« 消せるボールペン | Main | 東京外環道、地下方式へ »

小田急VSEに乗ってきました

odakyu1 小田急といえばロマンスカー。最近は、その小田急でもどこにでもあるようなタイプの特急が走っているのだが、18年ぶりに伝統を守る新車が登場した。その名はVSE。その話題のVSEに乗ってみた。

 展望席ではないものの、1号車の特急券を買い、17:10発の「はこね41号」に乗る。切符にはちゃんと、使用される車両、「VSE」の文字が書き込まれている。座席は、外の景色を見やすいように、ほんの少しだが外に傾けている。

 VSEは、新宿を発車した。徐々にではあるが伸びつつある複々線の上を走る。走りは滑らかだが、速いわけではない。多摩川を渡り、神奈川県に入るころ、乗客にあめが配られた。飛行機のサービスみたいだ。なお、指定された座席に座っている限り、検札は来ない。

 町田を過ぎたので、そろそろ車内をまわることにする。目指すは3号車の売店に行く。3号車と8号車には、通常の座席はなく、セミ・コンパートメントのサルーン席、トイレ、そして走る喫茶室「ロマンスカーカフェ」がある。ここで頼んだのがオーガニックコーヒー。紙コップではなく、ちゃんと専用のグラスに入れてくれる。売店の窓を流れる景色を眺めながら、コーヒーを飲む。

 VSEは、小田原に近づいていく。先頭の展望席には、子供たちが前をじっと見ている。絵になる光景だ。

 「こんなに人気があるのならもっと造っては?」と思うかもしれない。しかし、このVSEは、これ以上、造られないのだ。2008年には地下鉄乗り入れ対応の特急が造られる。当然、前面は貫通路つきにしないといけないので、VSEみたいなタイプは造られない。

 10年後か20年後かわからない。そのときに、小田急ロマンスカーの名に恥じないような新型特急に出会いたい。

|

« 消せるボールペン | Main | 東京外環道、地下方式へ »

鉄道」カテゴリの記事

小田急」カテゴリの記事

Comments

 なお、VSEには、8月27日に乗りました。

Posted by: たべちゃん | 2005.09.15 10:28 PM

 こんばんは。

 VSEの旅を楽しまれたようですね(^^)。私もすでに2回も乗車してしまいました。

 小田急もこの列車には力を入れているようで、登場直後からTVCMも流れるようになりました。まさに命運をかけた特急車両の登場ですが、それに恥じないサービスを感じさせてくれます。

Posted by: mattoh | 2005.09.16 09:49 PM

 mattoh さん、こんばんは。

* まさに命運をかけた特急車両の登場ですが、

 関東の私鉄に乗ることは少ないのですが、「小田急ロマンスカー」の伝統に恥じない車両ですね。

 箱根に行くのも、小田原で乗り換えればいいこともあり、名古屋からだと乗る機会がないのが残念です。

Posted by: たべちゃん | 2005.09.17 11:01 PM

 16日、小田急の駅で男性が飛び込み自殺を図り、死亡しました。

 しかし、飛び込んだのはロマンスカー(VSEではありません)。先頭車の展望席のガラスが割れ、乗客9人もけがをしました。これを受けて、小田急は、安全対策を行うまでの当分の間、先頭展望席の発売を中止します。

 最後の最後まで、迷惑なことですね。
(参考:Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060217-00000220-kyodo-soci

Posted by: たべちゃん | 2006.02.18 12:42 AM

* これを受けて、小田急は、

 小田急は、展望席のガラスに飛散防止フィルムを張り、ガラスの強化を図ります。

 これにより、24日乗車分から、先頭展望席の発売を再開します。
(参考:Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060222-00000213-kyodo-soci

Posted by: たべちゃん | 2006.02.22 11:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 小田急VSEに乗ってきました:

» あじさい電車@箱根登山鉄道 [mattoh]
 真夏日となったこの週末ですが、昨日は箱根へ行ってきました。私が参加しているフォ [Read More]

Tracked on 2005.09.16 06:20 AM

« 消せるボールペン | Main | 東京外環道、地下方式へ »