« せっかくの利益なのに | Main | 愛知万博、宴のあと »

忘年会と焼肉

 12月もちょうど半分、忘年会シーズン真っ盛りです。今週は私のところでも忘年会がありました。焼肉での忘年会です。

 今は焼肉屋に行っても、アメリカ産の肉はありません。しかし、アメリカ産牛肉の輸入が再開されたので、来年の早い時期にはアメリカ産の肉が飲食店に出回ることでしょう。そうなったら、外で牛肉を食べるのはちょっと考えたくなりますね。

 安全性に不安がある状況では、牛丼店などの飲食店はともかく、スーパーではあまり売れないでしょう。本当に日本の消費者にアメリカ産牛肉を食べてもらいたかったら、日本の安全基準にも沿って検査したほうがいいのではないでしょうか?

|

« せっかくの利益なのに | Main | 愛知万博、宴のあと »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

 今日、成田空港に届いたアメリカ産牛肉の中に、BSEの病原体が蓄積しやすい脊柱が入っていました。そのため、政府はアメリカ産牛肉の輸入禁止を決めました。

 アメリカに配慮して輸入再開を決めたのは早すぎましたね。
(参考:Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060120-00000013-yom-bus_all

Posted by: たべちゃん | 2006.01.20 10:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 忘年会と焼肉:

» やっぱり危険な米国産牛肉 [淡海の国から on blog]
大きなニュースの間に埋もれかけている気もしないではないですが、そら言わんこっちゃ [Read More]

Tracked on 2006.01.21 02:05 AM

» 米国産牛肉、再び輸入禁止 [海岸通り3丁目]
先月輸入解禁されたばかりの米国産牛肉ですが、特定危険部位が発見されたことに伴い、 [Read More]

Tracked on 2006.01.22 10:29 PM

» 【食】米国産牛肉で特定危険部位見つかる [散 歩 写 真]
北米産牛肉はやはり危険です。巷間にはこれまでにも牛肉解体現場は実に好い加減な作業 [Read More]

Tracked on 2006.01.23 04:32 AM

« せっかくの利益なのに | Main | 愛知万博、宴のあと »