« さぬきうどん紀行2005(3) | Main | 堺のセンスのない区の名前 »

空腹で駅炎上

 昨日午前2時過ぎ、下関駅から火が出て、木造の駅舎(1942年につくられた、三角屋根が特徴の駅舎)とそれに隣接する乗務員センターを焼きました。駅の線路などには被害がなかったのですが、駅舎内の通信ケーブルや鉄道電話線も焼けたため、昨日一日山陽線・山陰線の一部区間が運転できませんでした。今日は、一部の列車のみが運転します。通常運転に戻るのは明日からのようです。

 この火事の原因は、放火。74歳の住所不定、無職の男がしたのです。北九州市からJRを乗り継いで関西方面に行く途中(ただお金は小銭程度しかなかったようです)、空腹でむしゃくしゃし、駅そばの倉庫にライターで火をつけたとのことです。74歳にもなって、何をやっているのでしょう。

 まだ下関は新幹線が通らないため、長距離の旅客は新幹線を使えばよかったのですが、逃げ場がない貨物は大変です。脱線事故のあった羽越線等も使えない状況が続いています。
(参考:、Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060108-00000015-san-soci、中日新聞 1月7日夕刊 E版、JR西日本ホームページ http://trafficinfo.westjr.co.jp/list.html、JR貨物ホームページ http://www.jrfreight.co.jp/i_daiya/index.html)

|

« さぬきうどん紀行2005(3) | Main | 堺のセンスのない区の名前 »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 空腹で駅炎上:

» [定期ベン]選手層が厚いのか? [むろかつの活動日誌]
・[http://www.sanspo.com/rugby/top/rg200601/rg2006010702.html:title=早大・池上、関東学院大にリベンジだ…大学選手権8日決勝](サンスポ) しかし早稲田はほじくればほじくるほどリベンジする選手が増えてるような(爆) んでも一番個人的に怖いと見ている曽我部と矢富のHB団(スタンドオフとスクラムハーフ)はまだ3年生だったんだ…カントーのHB団の吉田と藤井…と同じ学年とはこれは驚いたっつーか、また来年も残るのか、というのが(笑)。 ・[h... [Read More]

Tracked on 2006.01.08 10:06 AM

» JR下関駅舎放火炎上! [mattoh]
 JR山陽本線の下関駅で昨夜火災があり、駅舎などが全焼したとのことです。  毎日 [Read More]

Tracked on 2006.01.09 09:22 PM

» よりによって「放火」・・・下関駅の駅舎全焼。 [Simplex's Memo]
今日は外出していたので、帰宅後目にしたニュースの画像を見て絶句。 下関駅舎の三角屋根が炎に包まれていた。 「下関駅舎、放火で全焼…住所不定の74歳男を逮捕」(共同通信、1/7) そして更にショックを受けたのは鎮火後の空撮。 かつて駅舎があった場所は真っ黒、駅舎を偲ばせる物は残っていなかった。 かつてJR全線完乗を目指す傍ら、駅舎の写真を撮り歩いていた。 1942年の関門トンネル開通に合わせて建てられた三�... [Read More]

Tracked on 2006.01.12 11:30 PM

« さぬきうどん紀行2005(3) | Main | 堺のセンスのない区の名前 »