« ピーチライナー、今秋に廃止へ | Main | 旧建築基準法 »

育毛剤でドーピング?

 あと1か月でトリノオリンピック。わが国の代表選手が次々と決まっていきます。ほかの国も同じでしょう。しかし、本当なら当然出るはずの選手がいないのです。

 その選手の名は、ザック・ルンド。アメリカのスケルトンの選手で、金メダルの有力候補だといわれています。しかし、彼はドーピングで引っかかり、オリンピック出場が絶望視されています。飲んだのは、育毛剤のプロペシア(日本でも、昨年12月から認可され、販売されています)。この中に、ドーピングで禁止する薬物を隠す薬である、フィナステリドが含まれていたのです。

 20代なのにもかかわらず、髪が薄いので数年の間飲んでいたようです。かわいそうといえばかわいそうですが、薬物なので仕方のないことでしょう。
(参考:Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060113-00000027-nks-spo)

| |

« ピーチライナー、今秋に廃止へ | Main | 旧建築基準法 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

 10日、スポーツ仲裁裁判所は、ザック・ルンド選手に対し、1年間の出場停止処分を科すことにしました。

 当然のことながら、トリノオリンピックには参加できないことになります。
(参考:中日新聞2月11日朝刊 12版)

Posted by: たべちゃん | 2006.02.11 07:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 育毛剤でドーピング?:

« ピーチライナー、今秋に廃止へ | Main | 旧建築基準法 »