« 名古屋発東北経由粉河行き(2) | Main | 名古屋発東北経由粉河行き(4) »

名古屋発東北経由粉河行き(3)

 原ノ町でまた乗り換え。改札のほうを見ると、駅弁の立売(の準備)をしている。原ノ町を過ぎれば、仙台まで駅弁を販売している駅がないので、ここで駅弁を購入。何にしようか迷ったが、立売のおじさんのすすめで、「アツアツほっきめし弁当」にする。ただ、個人的には加熱式の弁当は好きではない。加熱装置の分だけ高くなるからだ。

 原ノ町から乗った車両は、引退間近の717系。国鉄末期に仙台近郊用として登場した車両だが、455系と一緒に置き換えの時期がやってきたのだ。6両編成なのでゆったりと座ることができる。

 名取で今回のメインイベント、仙台空港鉄道に乗り換え。3月18日に開業した鉄道に乗るためにここまでやってきたのだ。次の仙台空港行きは12:18発。駅舎内にあるインターネットコーナー(名取市の施設の中にある)で時間をつぶす。(続く)

| |

« 名古屋発東北経由粉河行き(2) | Main | 名古屋発東北経由粉河行き(4) »

鉄道」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 名古屋発東北経由粉河行き(3):

« 名古屋発東北経由粉河行き(2) | Main | 名古屋発東北経由粉河行き(4) »