« 1日しか走らなかったバス | Main | 虚飾の学力テスト »

これで通勤ラッシュは解消?

 遊びで電車に乗るのはいいですが、通勤のために混んだ電車に乗るのは嫌なものです。しかも、朝のラッシュ時は急行・快速といえどもノロノロ運転。会社に到着する前からイライラしてしまいます。

 これまで、国土交通省は混雑対策については特にやってきませんでした。しかし、国土交通省はその方針を転換しました。この7月に新設された「鉄道業務政策課」が鉄道会社のサービスを監視し、行政指導も行うのです。まずは、来年度から、電車内の快適度、案内のわかりやすさなどについて首都圏の利用者にアンケートを行い、その結果も公表します。

 しかし、電車の増発、線路の改良などは出費を伴います。そのお金はどこから出すのでしょうか? 鉄道会社は利益を追求する株式会社ですから、儲からない投資はしたくありません。道路特定財源の見直しを図り、鉄道の改良に使えるようにするなど、財政面の問題を解決しない限りは、大幅に改善されることはないでしょう。
(参考:YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070704i406.htm)

| |

« 1日しか走らなかったバス | Main | 虚飾の学力テスト »

鉄道」カテゴリの記事

Comments

今から10年以上前、御堂筋線が10連化したとき「10連にしたところでお客さんがそれほど増える訳ではないのでは?混雑率の解消には繋がるけど…」と思ったものです。20年ほど前に8連から9連になったときは「なかもず延長に対する輸送力増強」という理由があったのですが。

まあ、市営交通の場合は利益追求よりも市民サービス提供の意味合いの方が大きいですけどね。

Posted by: 金蘭千里OB | 2007.07.07 09:24 AM

 金蘭千里OBさん、こんばんは。

* 今から10年以上前、御堂筋線が10連化したとき

 大阪の地下鉄は、新大阪・梅田・難波・天王寺を串刺しにする御堂筋線がかなり混んでいますね。

* まあ、市営交通の場合は

 完全に利益追求に走るわけにもいかないし、反対に利用者のいない路線までサービスを提供するのも行きすぎです。

 純粋な私鉄でも同じことが言えますが(いくら株式会社でも100%利益追求に走るわけにはいかないでしょう)、両者のバランスは難しいですね。

Posted by: たべちゃん | 2007.07.07 06:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference これで通勤ラッシュは解消?:

« 1日しか走らなかったバス | Main | 虚飾の学力テスト »